ギタリストの悩み解決

大人のギタリストの「困った」を解決します。

【エレキ・ギター!】マスト・テクニック7選!その3

エレキ・ギター

あらゆるテクニックが必要なエレキ・ギター。どこから始めればいいのか?どれがどのくらい重要なのか?注意点は?・・・・お気持ち分かります。

トータル・ギター・メソッドお客様の声

心配無用です。

この記事を読んだら、エレキ・ギターのマスト・テクニック7選が分かり、細かい注意点もわかりますよ。

その3はスライド

その3は「スライド」です。押さえてピッキングをしたら、そのまま左右どちらかにずらして他のピッチを鳴らすテクニックです。

まずは以下の譜例を弾いてみて下さい。

f:id:totalguitarmethod:20210115103452p:plain
上記はトータル・ギター・メソッドの【テクニック編】から抜粋した譜例です。テクニック編は100個のテクニック・コンテンツから構成されており、各コンテンツに解説や写真はもちろん、動画でもお手本を紹介しています。

トータル・ギター・メソッドのレビュー

弾き方

上記の譜例では薬指や小指を右にずらすことになりますが、意外と思うようにスライドてできないんです。その理由は「ブレーキ」がうまくいかないからです。ブレーキはネック裏の親指なんです。この親指の握り加減でスライドしすぎないよう(行き過ぎないよう)にするのがポイントです。

注意点

注意点はスライドのタイミングです。上記譜例の場合は薬指を2フレット動かして、小指を1フレット動かすことになります。元スライド前のピッチからスライド後のピッチまでの移動時間に変化がないようにするのが注意点です。そのためには手首を動かしてから指先がついて来るようにするのではなくて、指先からスライドするようにするといいでしょう。

トータル・ギター・メソッド評判

まとめ

このスライドについてはトータル・ギター・メソッド【テクニック編】でスライド・アップとスライド・ダウンに分けて紹介していますので、是非ご利用ください!他にも様々なテクニックを100個用意しています。「そういえばあまり注意して練習したことなかったな・・」というテクニックが見つかりますよ。初心者の方にはトータル・ギター・メソッド・ビギナーズが内包されていますので、基本的な押弦から始めてもオーケーです!

津本幸司

f:id:totalguitarmethod:20190704151940j:plainトータル・ギター・メソッドの口コミ