ギタリストの悩み解決

津本幸司がギタリストの「困った」を解決します。

【40代の方】今がもう一度本気でギターやる時!

40代の方

f:id:totalguitarmethod:20200318100403p:plain

40代の方・・・今がもう一度本気でギターをやる時なんです。「なぜ今?」って思いますよね。

心配無用です。

この記事を読んだら、40代の方が今がもう一度ギターをやる時である理由が分かりますよ。

思い出して下さい

40代の方・・・思い出して下さい、30年前と25年前のバンドブームを。あなたもギター持って学校に行ってましたよね。教室の後ろにはズラリとギターが並んだもんです。電車のアナウンスも「ギターなど他のお客様のご迷惑にならないように・・・」なんてのがあったほどです。放課後は必ずスタジオでバンド練習、毎日ギターに明け暮れました。学校で一番速弾きが上手かったアイツの顔が今でも浮かびますよね。そして、団塊世代の親や先生からはギターを持っていること自体を否定され、周りの友達は受験に向けてドンドン辞めて行き、自分もその流れに乗らないと廃人になると思い込み、ギターの夢と希望を持ったまま心の奥底にしまい込んで頑丈な鍵を掛けてしまいました。

いつしか普通に社会人になり、人生のアップダウンを経験しながらある程度社会的地位を手にしました。このままでも十分充実してる・・・でも、なんかやり残した感じが消えない・・・ですよね?

今その鍵を開ける時だとは思いませんか?

いまさら?

「いまさら・・・」

って思います?10代半ばで思い描いていた自分の40代の姿ってもう人生終わってる感じじゃなかったですか?今、実際に40代になってどう思います?「いやいや、まだ始まってもいないし!」って感じますよね。実際に寿命も延びたわけですし、今からギター本気でやっても十分過ぎるくらい間に合うんです。と、いうかどちらかというと「当時より今の方が良い」んです。思い出して下さい、当時の会話を。スタジオ代、エフェクター代、ライブチケット代、雑誌代、CD代・・・何かに付けて気になってたのが「お金」です。どんなにバイトしても貯まりませんでした。今どうですか?さすがに10代半ばの自分よりも経済的に安定してるでしょ?当時の自分の理想が叶えられる40代も多いでしょう。お金の心配がない40代の今こそもう一度本気でギターをやる時なんです。

1人で弾いても・・・

音楽仲間はいないし、今からメンバー募集してバンドやるのも・・・って思いますよね。だから私がトータル・ギター・メソッドでそのような方々が集まれる場所を作ったんです。見事にたくさんの40代の方が参加しておられます。そして何よりも多いのが「10代でギターにはまり、その後ブランクが空いてしまいましたが、再開して幸せです」との意見・・・

そう、頑丈な鍵を開けた40代の方なんです。

まとめ

これだけ言っても、ギターの夢と希望に掛けた頑丈な鍵を開けようとしない40代の方・・・

私が今、開けますので、ご唱和下さい。

せ〜のっ

『ガチャッ!』

はい

津本幸司

鍵が開いた方は↓へ

f:id:totalguitarmethod:20190704151940j:plain

 

4月1日【ギタリストのオススメ行動と禁止行動!】

ギタリスト

f:id:totalguitarmethod:20191212155203j:plain
さあ!今日は新年度の始まりの4月1日です!

私達ギタリストにはオススメ行動と禁止行動があるです。知りたいですよね。

心配無用です。

この記事を読んだらギタリストのオススメ行動と禁止行動が全て分かりますよ。

オススメ行動

①テレビ鑑賞!テレビは情報の宝庫です。じっと座ってるだけで情報が飛び込んで来ますので便利ですね。

②悪口!ギター業界は競争化社会です。自分を向上させるのは時間が掛かるのでまずは人を蹴落とすことを優先しましょう。その方が効率的です。

③ハイカロリーの飲食!ギタリストは身体が資本です。カツ丼、カレー、ラーメンを中心にハイカロリーな食品だけを積極的に摂取しましょう。特にアメリカのロックやジャズが好きな方は本場の料理であるハンバーガーやポテトチップスなどを摂取して身体を本場の感覚にしましょう。食後に甘い物を忘れずに。

④YouTubeを見ながら練習!今の時代はタダで情報がゲットできます。手当たり次第YouTubeを見ながら練習すればすぐに上達します。

⑤機材収集!ギターにアンプにエフェクターなどたくさんの機材を購入してください。お金がなければ消費者金融から借金をしましょう。機材自慢こそがギタリストの醍醐味です。

⑥飲み会!友達との情報交換ほど有意義な時間はないでしょう。ストレスを発散するのがポイントです。最低でも週3回は行きましょう。

禁止行動

①運動禁止!これは疲れるだけです。家でおとなしくギターを弾くのが体力温存につながります。

②読書禁止!これは目が疲れます。タブ譜を読むために視力を温存しておきましょう。

③努力禁止!ギターは楽しいものですので頑張ってはいけません。楽をするのがコツです。

④成功者とつるむの禁止!成功者と一緒にいると惨めになるだけです。自分の背丈より低い人脈作りをして優越感を感じることが大切です。

⑤理論勉強禁止!音楽に理論は不要です。フィーリングのみで演奏するのが鉄則です。

トータル・ギター・メソッドの購入禁止!あれはウソを寄せ集めた教材であり、津本幸司が私利私欲を満たすために高額で販売している詐欺商品です。49,800円って・・・そんな金あるなら、もう一つエフェクター買って、残りのお金で友達と飲みに行った方がマシです。

まとめ

まあ、はっきり言って2年も3年もギターを弾いてるのに上手くなってない人は、これからどんなに頑張っても無駄です。早めにメルカリでギターを売った方が良いと思います。

2020年4月1日午前8時
津本幸司

(↓これ買うヤツって・・・アホ)

f:id:totalguitarmethod:20190704151940j:plain

【必須】ギタリストが網羅すべき練習内容

ギター練習

f:id:totalguitarmethod:20200203135906j:plain

ギターの練習は項目が多くて困りますよね。必要な練習と不要な練習の区別が付かない・・・そりゃそうです。これは私達指導者の仕事ですもの。でも大まかに知りたいですよね。

心配無用です。

この記事を読んだら、ギタリストが網羅すべき練習内容が分かりますよ。

初心者

初心者の定義をギターを買ってから半年以内としましょう。初心者の方はギターの各部の名称を覚えて、必要な道具を覚えて、チューニング方法、持ち方、手の形を正しく覚えましょう。そしてコードを3つ、パワーコードを3つ、スケールを2つ(ドレミファソラシドとマイナー・ペンタトニック・スケール)を覚えましょう。

(これはトータル・ギター・メソッドの【クイックスタート編】で網羅しています)

脱初心者

脱初心者の定義をギターを買ってから1年以内としましょう。脱初心者の方はどのような演奏テクニックがあるかをザッと確認しましょう。その後、スケールとアルペジオがどのようなもので、どのくらい覚えるのかをザッと確認しましょう。最後にどんなリズム・ギターパターンがあるかをザッと確認しましょう。テクニック、スケール、アルペジオ、リズム・ギターは全て弾けるようになる必要はありません。なんとなく「いくつか弾いてみる」だけで十分です。「こんなにたくさんあるんだぁ」というのが分かれば任務完了!

(これはトータル・ギター・メソッドの【テクニック編】【スケール編】【アルペジオ編】【リズム・ギター編】で網羅していますのでザッと確認するだけで大丈夫です)

中級者

中級者の定義をギター歴3年以内としましょう。中級者の方はテクニック、スケール、アルペジオ、リズム・ギターの4つのレパートリーを徐々に増やしましょう。そしてロック・フレーズ、ブルース・フレーズ、ジャズ・フレーズなどを少量ずつでもいいのでコンスタントに覚えましょう。

(これはトータル・ギター・メソッドの【ブルース・ロック・フレーズ編】及び【ジャズ・フレーズ編】で網羅していますので、ただ順番に進めるだけで大丈夫です)

中上級者

中上級者の定義をギター歴5年以内としましょう。リズム・ギターのカッティングの技術向上に注力する時期です。さらに音楽理論もそろそろ勉強し始めましょう。楽曲のレパートリーとしてスタンダードを覚え始めるのもこの時期です。

(これはトータル・ギター・メソッドの【カッティング編】【理論編】【スタンダード編】で網羅しています)

上級者

上級者をギター歴5年以上としましょう。音楽理論の把握やスタンダードのレパートリーはもちろんのこと、難しいフレーズにも挑戦しましょう。

(これはトータル・ギター・メソッドの【アドバンス・フレーズ編】で網羅しています)

セミプロ

デュオ形式でギタリスト2名で演奏出来るようになってください。合奏の中でこのデュオ形式が最も演奏能力が発揮されるものだということは科学的に立証されています。

(これはトータル・ギター・メソッドの【マスター編】でそのまま弾けば良いように準備しており、あらゆるスタイルを網羅しています)

プロ

プロは上記すべての項目を自分なりにアレンジしてオリジナル性を高めて、自分の商品として披露し、堂々と「お金」を稼いでください。お金を稼ぐのが「プロ」の定義です。

(ここにたどり着くようにトータル・ギター・メソッドでは全てのコンテンツをその都度「カスタマイズ」するように推奨し、カスタマイズ用のヒントを網羅的に記載しています)

まとめ

以上がギタリストが網羅すべき練習内容ですが、上記の詳細をネットや教則本で検索し、選択するのがすごく難しいんです。だからトータル・ギター・メソッドで私が全ての内容を網羅して、無駄を全て無くして、順序を綺麗に整えたんです。もれなく・ダブりなくどんなレベルのギタリストも上達できるようにしたんです。

既にたくさんの方にご利用頂いており、上達の実感の声、喜びの声をたくさん頂いております。まだ、ご利用でない方は是非この機会にお求めください。

「ピン!」と来たら出会いだとは思いませんか?

津本幸司

f:id:totalguitarmethod:20190704151940j:plain

トータル・ギター・メソッドお客様の声

トータル・ギター・メソッドお客様の声

f:id:totalguitarmethod:20200316100813p:plain

単刀直入に「トータル・ギター・メソッドってどうなの?」って思いますよね。

心配無用です。

この記事を読んだらトータル・ギター・メソッドのお客様の声が分かりますよ。

以下は個人情報部分除き一文字も変更していません。誤字脱字もそのまま掲載しています。以下が生の声である事実はフェイスブック・レッスンのスレッドで容易に確認頂けます。

宮澤様 33歳

【名前】宮澤 祐輝
【年齢】33歳
【ギター歴】18年
【スタイル】フォーク→メロコア→HR/HM→アニソン→ジャズフュージョン
【TGM歴】8ヶ月目
【職業】IT系企業勤務

子供の頃から父親が昔使っていたアコギを触って遊んでいました(文字通り触っているだけでコード等知識はゼロ) 。その後、中学生の時に知り合いからアコギを頂いてから人生の優先度が勉強やゲーム等からギターがトップに。 高校1年の時にエレキを手にしてからは、ずっとギターしかやってきていませんでした。ギターや音楽を職にしたく、様々な理論やテクニックを独学で学んだのですが、ある日出会った方と組んだバンドが自分の転機に。自分の中では独学ですがある程度の知識やテクニックがあったと思っていたのですが、その方は自分が持っていた知見の範疇では収まらない深い経験などを持っていました。ちょうどその頃、演奏技術に関しても頭打ちを感じていたので、これは独学ではなく深い経験や知見のある方から習わないと厳しいのではないかと思い始めました。津本先生のブログは以前より拝見させて頂いていたので、ある種自然な流れでTGMへの入会を決めました。

このメソッドは独学で学んできた理論やテクニックに関して「何故そうなるか?」まで記述しており、自分にとって大変衝撃でした。わからないポイントや間違っているポイントをフェイスブックレッスンで指摘も頂ける点も素晴らしいと思います。音楽愛に溢れる素敵な会員様と先生と教材、今まで出会った事ない最高の内容だと感じてます。

長文で読みづらい点もあるかと思いますが、自分が感じている事を書かせて頂きました。

YS様 36歳

【名前】Y.S
【年齢】36歳
【ギター歴】21年(触ってない年月も多いです)
【スタイル】ハードロック、ブルース
【TMG歴】2ヶ月
【職業】自営業

中学でビジュアルロックバンドの洗礼を受けギターを始め、高校時代にウルリッヒロートに憧れてハードロックに目覚めました。

その後もプログレ、AOR、ブルース、ジャズ、ポストクラシカルなど、音楽の嗜好は広がり続けましたが、演奏技術は停滞していました。ついには、子どもが生まれてから数年間全くギターに触らなくなってしまいましたが、やはり上手くなりたい、もっと自由に弾きたい、好きな楽曲やギタリストのプレイを深く理解して、より音楽で感動したい一念発起して、実技と理論の両面をしっかり学べるTMGを選びました。

久しぶり過ぎて、チョーキングで指の皮が剥けるほど鈍っていたのですが、たった2ヶ月で過去ずっと苦戦していたフレーズがいつの間にか弾けるようになっていました。
先生からのピッキングの注意点を意識して練習していただけなのですが、これには本当に驚きました。10秒に拘る演奏時間も、奏者側、見る側、指導側にとって最善の時間だと徐々に分かってきました。何より、津本先生においては毎日のレッスンに加え、毎日質問に回答を頂ける、これは本当に凄いことと思います。心身共に様々に良い影響を受けながら学べるメソッド、本当に素晴らしいです。

KS様 41歳

【名前】K・S
【年齢】41歳
【ギター歴】11年
【スタイル】ロック
【TGM歴】10ヶ月
【職業】警備関係(交代制宿直勤務)

学生時代は数度に渡り、ロックギターの初心者用教則本を用いて独学を始めては挫折することを繰り返した経験があります。
社会人になり金銭的な余裕とクラシックギターへの興味から、10年ほどクラシックギターを習っていました。
転勤を機にギターは殆ど触っていなかったのですが、津本先生のブログを拝見したのをきっかけTGMと出会い、参加させて頂く事ができました。現在はロックに加え、ジャズにも興味があるので演奏技術を向上させていきたいです。

TGMはギター奏法の全てがシステマティックに纏め上げられ、FBレッスンでの先生のフォローアップもあるので、全体を見渡しながら、何が足りなくて何をすべきかを考えながら確実に身に付けられると思います。まるでチャート式数学参考書のような教材だと思います。

響太郎様 32歳

【名前】響太郎
【年齢】32歳
【ギター歴】3年
【スタイル】ジャズが好き
【TGM歴】9ヶ月
【職業】会社員(電機会社 設計職)

・TGM購入のきっかけ
 これをやっときゃ(この人の言う事きいときゃ)間違いないというメソッドや人物を探していました。そんな中、先生のブログを発見した時はビビッときました。「すごい肩書きの人が色々言い切ってるな」が第一印象です。ブログを毎日読んでいくなかで、すごいメソッドを作っていると前情報を見たときは絶対購入すると決めました(と言いながら購入する時は高額だったのでポチるのが少し怖かったのを覚えています)。

・TGMの感想
 【最高】の一言です。基礎から応用まで網羅した内容を細分化したコンテンツは取り組みやすく、FBレッスンに参加すれば津本先生から自分の演奏の改善点を指摘してもらえます。
 私は「独学でアコギ指弾き2年(1曲しか弾けないド素人)→TGM・エレキ購入して、初ピッキング・カッティング」という経歴です。TGMを1日少しずつ取り組んで9ヶ月が経った今、初心者だった当時の演奏動画を見ると同一人物かと疑ってしまいます。YouTubeで公開されている【初心者を上達させる企画】を自分でやっているようなもんです。毎日ギターが楽しいです。
この場をお借りして、いつもありがとうございます。今後ともよろしくお願いします。

KC様 35歳

【名前】KC
【年齢】35歳
【ギター歴】右10年 左6年
【スタイル】ロック、AOR
【TGM歴】9ヶ月
【職業】会社員(土木、林業)

自己紹介
中学生の時ジミーペイジになりたくてギターを始めました。右手のピッキング に自分の意思に反して動くような不調を感じたため、左利きに変えてギターを弾いています。

TGMの感想
第一印象はシンプルで割と簡単そうと思いました。いざやってみると、できていると思ったことができていなかったり、他の会員様と比べて、明らかにクオリティーが低かったりして自分の現在の状態を知りましたが、一切ネガティブな気持ちにならず、まだこんなに伸びられるんだとワクワクしてギターを弾く日々を過ごしています。その理由はライブ配信、質問を通して、毎日行き先を確認できることと、日々伸び続けている会員の方々を間近に見ているためだと思います。
私も会員同士の関わりが薄いと感じております、友達申請は受け入れOKですので宜しくお願いいたします。

rk様 39歳

[名前]rk
[年齢]39
[ギター歴]数ヶ月
[スタイル]pops,rock,AOR,smoothjazz・fusion
[TGM歴]2ヶ月
[職業]公務員

憧れのアーティストがギタリストでありずっと弾きたいという思いがあり、習うことを検討し、演奏者としてだけでなく講師として技術があり人間的に信頼できる方で演奏仲間を作れる場所を探していたところ入会に至りました。

継続できる内容の濃い課題があり毎日先生が見てくれていることがわかることと、何より志しの高い仲間がいることとそのコミュニティの管理が統制されていることがとても良いです。

すぐ結果はでるものではありませんが毎日楽しく成長できているのを感じています。

引き続きよろしくお願いいたします。

MM様 34歳

【名前】M.M
【年齢】34(昭和61年生)
【ギター歴】16年
【スタイル】Jazzやクラシックも興味ありますが、結局のところ王道HR/HMです。
【TGM歴】4ヶ月
【職業・学年】会社員(IT系)

18歳の時に松本孝弘さん、高崎晃さんに憧れてギターを始めました。ぞれまでずっと打ち込めるものが何もなかったので、「何かに打ち込みたい」「人に誇れるものを持ちたい」という思いでギターに辿り着きました。実はそれまでエレキギターは安くても50万円くらいすると思っていたんですが、たまたま近所の楽器屋さんのチラシで2,3万円で買えると知り、ギター弾くと決めました笑。
ギターを始めた直後に聴いたGuns N' Rosesに衝撃を受けてHR/HMの沼にハマってしまいました。ジャズやクラシック、その他色んな音楽をつまみ食いこそしましたが、結局未だ単細胞の如く…笑。

キャッチコピーの通り、毎日5分ということでモチベーション忙しい云々関係なく、習慣として続けることができています。
テクニック以上に、少し自分は変わったと思います。普段も「こんなことでイラついたり不細工な態度をとるのは紳士的じゃないな。TGM会員として恥ずかしくないようにしなくては」と考えたりしています。

あと、私の周りには素晴らしいギタリストは大勢おられますが、友人というよりは先輩後輩の関係が殆どで、仲間・ライバルといった存在は今まで殆どいませんでした。(同年代はどんどん辞めていってしまいました。。。)
未熟者ですが、TGMの皆様と仲間・ライバルとして切磋琢磨していきたいです。

松本様 47歳

【名前】松本和隆
【年齢】47歳
【ギター歴】31年
【スタイル】HR/HM
【TGM歴】2ヶ月
【職業】医療関係

中学生後半くらいにLOUDNESSなどのハードロックが流行し、周囲が続々とバンドを組み始めたので、自分も高校1年生の時にエレキギターを始め、それから今まで何とか続いております。
大学時代は軽音楽部に所属し、数え切れないほどライブも経験し、今でも大学時代の後輩達とバンドを組んでおり年に2回ほどライブを楽しんでいます。
このようにギター歴だけは長いのですが、残念ながら全くの独学で覚えましたので、なかなか上手くなっていかず、心の中では一度キチンと習いたいなと常に思っていました。しかし、なにせ田舎暮らしなので良い師がなかなか見つからず、近所の教室は仕事の都合でなかなか時間が合わす、通えずにいました。
津本先生の事は大学生の時にCDを買って聞いた事があり音楽理論書も購入したりして存じ上げていたのですが、TGMを発売されたとSNSで知り、最初はどうしようか迷っていたのですが思いきって購入しました。迷っていた理由は、レベルが高すぎてついて行けないのではないかと思ったからです。しかし、買って大正解でした。特典のFacebookレッスンは投稿した演奏動画に対してコメントをいただけるので他の教材では得られない貴重な経験になると思います。これに参加されている皆さんはいずれもお上手な方ばかりですので、こちらも緊張感を持って課題に取り組めます。普段はあまり練習時間を取れませんが、これからも何とか少しでも成長できるように頑張って行こうと考えています。

Y村様 41歳

【名前】Y村N人
【年齢】41歳
【ギター歴】17歳からですが、弾いたり弾かなかったりで、計12~3年ほど
【スタイル】HR/HM、ブルース系
【TGM歴】まだ10日ほど
【職業】土木業→某ギターメーカー→土木業

自己紹介
 中学時代に友人の影響でロックやギターに興味を持ち、高校時代にギター初めました。しばらくは地道に独学で練習して弾いてましたが、20代前半頃に事故で右親指の関節を怪我してから感覚が鈍くなり、そのせいか徐々に弾く事が少なくなり、興味が弾く事よりもイジる方にシフトチェンジしていきました
 20代後半に一発奮起?して上京、某ギターメーカーで働いてましたが、30代前半に稼業の都合で復帰する事になり帰郷
 その後は結婚、出産と立て続けにイベント事が多く続いた為、イマイチ弾く気になれずのらりくらりと過ごしてましたが、3年ほど前に久々にギターを購入した事をきっかけに再度しっかりギターを弾こうと思い、現在に至ります
 TGMは津本先生のYouTubeなどを拝見させてもらって、ここなら!と思い、ギターに対して否定的な嫁に隠れて一発奮起させて頂きました笑

 津本先生のコメントに加え、皆さんの弾いてる姿を見させてもらいすごくいい刺激や勉強させてもらってるので、本当に入会して良かったです!

DS様 32歳

【名前】D.S
【年齢】32歳
【ギター歴】合計10年くらい?
【スタイル】ブルース、ジャズ
【TGM歴】10ヶ月 (しばらくお休みしてましたが、2020年3月より再開)
【職業】会社員(医療系)
幼少期から歌うことや音楽が好きで,中学2年からアコースティックギターで弾き語りをはじめたのがギターとの出会いです。高校からは水泳などの運動部に熱中してたこともあり、ギターから遠ざかっていましたが、大学でソロギターサークルに加入したことがギターとの再開です。20代前半にいろいろな音楽に触れるなかで、特に地元のオヤジバンドのブルースやブルースロックの熱さと、ジャズ研の先輩方の自由な演奏に衝撃を受けました。自分が本当にやりたいのはセッション音楽なのではないかという思いに至り、エレキギターでセッションできるようになることを目標にしました。

TGMとの出会い
津本先生のブログにて

漏れなく、ダブりなく、ストレスなく

という言葉を見て直感的に、これだ!!!!
と思いすぐにトータルギターメソッドに参加させてもらいました。実際に、以前のようにあれもこれもやらなきゃというストレス、焦りから開放され、後は示された道を登るだけだなと落ち着いて練習に励めています。また他の会員様の奏法やカスタマイズのアイデアも参考にさせていただいて、とても充実してます。

私事で、一旦お休みしていましたが、2020年3月から再開しています。これからもよろしくお願いいたします😀
長文失礼しました!

まとめ

私、津本幸司のギター音楽教育人生の集大成のトータル・ギター・メソッド。このようなお客様の声・・・何よりも幸せです。すべての会員様の存在が私の宝物です。今後とも命をかけて守って行きますのでどうぞ宜しくお願い致します。

まだ、お求めでないギタリストの方は是非、仲間になってください。

津本幸司

f:id:totalguitarmethod:20190704151940j:plain

トータル・ギター・メソッド評判

トータル・ギター・メソッド評判

f:id:totalguitarmethod:20190810082046j:plain

単刀直入に「トータル・ギター・メソッドってどうなの?」って思いますよね。

心配無用です。

この記事を読んだらトータル・ギター・メソッドの評判が分かりますよ。

以下は個人情報とリスト形式調整部分を除き一文字も変更していません。誤字脱字もそのまま掲載しています。以下が生のお声である事実はフェイスブック・レッスンのスレッドで容易に確認頂けます。さらに全員実在の会員様ですので、トータル・ギター・メソッドのフェイスブック・レッスンにご参加頂けましたら、実際に演奏を観たり、聴いたり、やり取りしたりすることができます。

ものすごい数のコメントを頂いていますので10名様ずつ紹介します。もちろん掲載の順序もコメントをお寄せ頂いた順序です。

永久様 33歳

【名前】「永久」
【年齢】昭和61年生まれの現在33歳
【ギター歴】19歳の時から始めてるので触らなかった期間も有り、正確に表すと凡そ10年行ってるか否かだと思います。
【スタイル】スタイルはXJAPANから入ってるので最初はH/M出身でしたが後にイングヴァイやアングラ等の違ったテイストのテクニカルなアーティストにハマり今に至る感じです。

【職業】コンビニ店員です

因みにアコギもちょいちょいしてます。(最近はアルペジオを弾く程度)

独学では限界を感じたのでこの度津本幸司さんのトータル·ギター·メソッドのフェイスブックレッスンに参加してみました。現在1ヶ月未満の新規会員ですがTGMのコンテンツが豊富で取り敢えず先が楽しみです、一部取得したスキルのお陰で演奏の幅も広がり楽しくなりました、フェイスブックレッスンのメンバーの皆様もレベルが高く、各練習課題曲をアレンジした演奏で積極的に上げて下さるのでとても勉強になります。

TK様 32歳

【名前】T.K.(イニシャル)
【年齢】32歳
【ギター歴】16年
【スタイル】ロックが最初でしたがジャズやネオソウル、R&Bをやっていきたい
【TGM歴】 2ヶ月目
【職業】介護福祉士

一昨年から去年までの1年間レッスンに通ってましたがテキストやカリキュラムみたいな物がなく学習する順番は大事だと思い、TGMに参加させて頂きました。毎日のテーマを練習し発表するというのは凄く良いと思いました。欲を言えば、現在のTGMで扱われてるジャンル以外のソウルやR&B、ネオソウル、フュージョンなども扱って欲しいです。

YK様 33歳

【名前】Y.K
【年齢】33歳
【ギター歴】3年
【スタイル】ポップス、ハードロック
【TGM歴】半年
【職業】会社員(医療)

ギター所持歴は10年ほどですが、とっくに挫折してしまっていました。周りにギター仲間が居ないのです。いつもYouTubeで上手い方のプレイを観ながら羨む毎日でした。藁にも縋る思いで手にしたTGM、そこには素晴らしいギター仲間が居ました。どんな事でも相談できる先生が居ました。演奏を見られることに大きな不安がありました。はじめての動画投稿は緊張しましたが、習慣になれば自信になります。中傷する人は居ません。ギター演奏はどのようなスキルでもスタイルでも良いのです。下手でも楽しんだもの勝ちということにも気づけました。

入会3ヶ月でセッションデビューに成功した事は忘れられない喜びでした。今年はライブバーの出演を目標に頑張ります。

うえがき様 50歳

【名前】うえがき
【年齢】50歳 兵庫県在住
【ギター歴】過去5~10年ごとに何度も「ギター弾いてみよっかな~」と思ってギター本体と教則本を買って数か月熱中しては飽きてしまうというのを繰り返しましたが、今回は1年半ほど続いています。
【スタイル】今はあんなのもこんなのもやりたい感じですが、将来的にレイヴォーンのコピーやジャズのアドリブをスラスラ弾けるようになりたいです
【TGM歴】7か月
【職業】零細塗装工事会社を営んでいます

毎日10秒の本番の緊張感がいいです。練習ではスラスラ弾けていたのに、「いざ!」と録画ボタンを押したとたんにまごついてしまいます。自分の演奏にコメントしていただく事はもちろんの事、他のメンバー様の演奏のどこが良くてどこが悪いのかを聞けるところがとても勉強になっていると思います。
津本先生のたまに出してくる「うそよね~」がツボです。
入会の際にギター仲間が増える事を期待していましたが、現在の所、会員同士の関りが薄く感じるところが残念です。FBの友達申請が、規約上やりにくいと思いますが、私は受け入れOKですのでよろしくお願いします。

SU様 39歳

【名前】S.U
【年齢】39歳
【ギター歴】3年
【スタイル】ハードロック好き。(レインボー、オジー、マイケルシェンカー等)
【TGM歴】1か月
【職業】会社員(自動車系)

自身のレベルアップをしてギター人生をより楽しくしようと思っていましたが、自分で練習するにも何をしたら良いのかわかりませんでした。ネットで色々探していたところ、津本先生のブログに出会い、毎日読んでいるうちにTGMへの入会を決めました。

(ちなみに元旦に1000人目のYoutubeチャンネル登録したのは私です)

TGMは1項目の量がちょうど良く、社会人で帰宅が遅くなっても、毎日やろうと決めて出来る良さがあると思います。またFacebookレッスンの動画投稿は、津本先生にコメントを頂けるのも嬉しいですし、会員の皆様と一緒に練習をしているような気持ちになり、とても励みになります。

tani yuki様 45歳

【名前】tani yuki
【年齢】45歳
【ギター歴】29年
【スタイル】ロック
【TGM歴】5ヶ月
【職業】会社員(自動車設計)
【感想】
・本来プロ志向向けの講師なのに、一般向けに「まず楽しく。その上で無理なく上達したい。」という目的に合わせて、目線を下げて指導して頂ける。
・休みなしで毎日投稿できてコメントがもらえるシステムはすごい。
・「調べろ、苦労しろ」といった、意味の無い根性論がないのは私の性に合っている。
・広く浅く、徐々にスパイラルアップするというやり方が斬新。

中條学様 47歳

【名前】中條学(岐阜市在住)
【年齢】47歳
【職業】会社員
【ギター歴】6年
(教室に通った事なく、独学でした。)
ギターを始めたきっかけは、心筋梗塞で入院した際に、死ぬまでにやっておきたい事に、手が小さいからと諦めていたギターを思い通り弾けるようになりたいと思ったからです。
【スタイル】ロック好き
【TGM歴】8カ月
【始めたきっかけ】
ギターが上手くなりたく、ネットで色々と調べていた際、津本先生の言葉が最も的を得て、理にかなっていると思えたからです。
【感想】
毎日、真面目にギターに取り組んでいるメンバーに披露するため、
自分も真剣に練習に取り組める。(時には10秒の動画の為、2時間夢中で練習している事もしばしば笑)独学では気付けない修正点を指導していただけ、日々の練習にレベルアップを感じる事が出来ています。

KT様 46歳

【名前】K.T
【年齢】46歳
【ギター歴】ギター計8年、ベース計25年
【スタイル】6〜70年代洋楽ロック、ポップス系
【TGM歴】8カ月
【職業】会社員

独学でギター弾いたりベース弾いたりを繰り返していた為、どちらも中途半端な腕でした。ギター一本で行くと決心し、一生に一度は本気で取り組もうと受講を決めました。
半年程経った時、自分の音色が明らかに変わったのを実感出来ました。バンドメンバーにも驚かれました。毎日、少しずつでも確実に上達する、これは断言出来ます。また、先生の動画に加え、会員の皆様の動画を見て『そうか、こうやって弾くのか…。』と毎日勉強しています。
一生物のメソッドです。

Kenichi Izumi様 37歳

【名前】Kenichi Izumi
【年齢】37歳
【ギター歴】23年
【スタイル】フュージョン
【TGM歴】11か月
【職業】会社員(技術系)

ギター歴が長くなり、年々上達の速度が低下していることに焦りを感じていました。
そんな中、2017年にISMギタリスト養成所の夏季集中スパルタ講座を受講し、津本先生の指導に感動しました。また、その年、何度も挑戦しては挫折していたギタリスト養成講座<365日のエクササイズ編>を年間352日練習することが出来、上達の速度を上げることができました。毎日異なったエクササイズを5分練習することの効果は既に自分で体感していましたので、TGMの効果については期待通り上達の速度を上げることができています。FBレッスンも画期的です。方向性が間違っている時は即座に指摘してもらえるので、回り道することがありません。また頑張っている仲間の演奏を見ることが出来、刺激をもらっています。
当面の目標は土曜日のアドリブ動画で投稿しているようなソロを初見で弾けるようになることです。

若林様 31歳

【名前】若林
【年齢】31
【ギター歴】2年
【スタイル】ブルースロック
【TGM歴】半年
【職業】コーチ、投資家、旅人、ギタリスト

TGM Harmony H001
音楽理論は音楽のルールではありません。
音の現象をまとめたものです。

バークリー音楽大学、東京藝術大学、長年のキャリアから演奏、理論などを徹底的に学ばれた津本先生から語られるこの言葉は衝撃的というか今後の自分の音楽や人生感にも多大な影響を与えてくれた言葉です!

今は全項目を3ー4個づつ進めていますが、リードが好きでギターに興味を持ったのですが気がつくとリズムとアルペジオが好きになっています笑

不思議ではありますが画期的な教材、システムだと思います。

まとめ

開発者の私、津本幸司としましてはこのようなお言葉を頂きこの上なく嬉しいかぎりです。本当に作ったかいがありました。ありがとうございます。今後もますますアップデートを重ね世界一のギター・メソッドとしての精度を高めてまいります。上記の親愛なるトータル・ギター・メソッド・フェイスブック・レッスン会員様のお声を参考にして頂き、お求めになるかどうかご判断くださいませ。どうぞ宜しくお願い致します。

津本幸司

f:id:totalguitarmethod:20190704151940j:plain

ギタリストが20年後に最も後悔すること7選!

後悔

f:id:totalguitarmethod:20190917091242p:plain
後悔したくないですよね。でもたくさんのギタリストが後に後悔することをやってしまってるんです。

心配無用です。

この記事を読んだら、ギタリストが20年後に最も後悔すること7選が分かり、それを避けることができますよ。

その①背丈に合わない借金

サラ金から借金するのはもちろんのこと、大学の奨学金を返し切れてないのに新しいギター買ったりすると後悔します。新しい物品をゲットすることで「前進している気分」は味わえますが、ただ経済的に負担を重くして足を引っ張ってるだけです。

その②遅すぎる自己投資

ギターを含む物品ではなく、自分の成長に投資するべきです。これが遅いと後悔します。今日始める自分と、10年後に始める自分の20年後を姿を比較したら明らかでしょう。

その③20年後の姿を見える化してないこと

今から20年後どのようになっているか明確に「見える化」していないと後悔します。20年経ってから「自分が思い描いていた今ってこんなんだっけ?てか、そもそも描いてすらいなかったから分かんないや・・・」ってなっちゃいます。

その④要らない物事を求めすぎること

あらゆる奏法を身に付ける、あらゆる知識を身に付ける・・・と考えると後悔します。全部は無理ですからたくさん追いかけたら何も身に付かず時間だけが過ぎて行きます。

その⑤他人への自慢

こんな良いギター持ってるんだぞ、こんなことできるんだぞ、こんなことやってるんだぞ・・・と自慢すると後悔します。「なんで20年前の俺はあんな小さなことを小さな世界で偉そうに言って喜んでたんだ」と情けなくなります。

その⑥やりたいことをやらないこと

やりたいことを「今」やらないと後悔します。「我慢して、苦しくて、耐え抜いて、やっとやりたいことができるようになった!ま、もう寿命だけど・・・」ってのはもったいないですよね。すぐやりましょう。

その⑦軌道修正をしないこと

時代は変わり、環境も変わり、自分も変わり続けます。ギター演奏方法、練習方法、活動方法、活動理念・・・あらゆることを時代に合わせて軌道修正しないと後悔します。バンドマンでいますよね?「下北沢のライブハウスで毎月ライブをやってたら、必ずスカウトに来てくれてメジャーデビューの道が待っている!」と、信じてるギタリスト・・・80年代前半じゃないんですから。

まとめ

ギタリストが20年後に最も後悔すること7選を避けて、後悔のないギターライフを送って頂くことを祈っています。

津本幸司

f:id:totalguitarmethod:20190704151940j:plain

私と一緒に練習・・・後悔するはずないとは思いませんか?トータル・ギター・メソッド

【意外】ギタリストが毎日作るべき3つのリスト

やること盛りだくさん

f:id:totalguitarmethod:20191031085053j:plain
今日もやることたくさんありますよね。効率の良いギタリストはタスク管理してスケジュール管理して、まぁお仕事のように練習もこなしていらっしゃいます。それは良いことなのですが、作ってるリストが「To Do リスト(やることリスト)」だけのギタリストがめちゃくちゃ多いんです。これじゃ空回りなんですよね。

よく分かりませんよね。

心配無用です。

この記事を読んだら、ギタリストが毎日作るべき3つのリストが分かりますよ。

結論

  1. To Feel List
  2. To Be List
  3. To Do List

以上の3つのリストを作ります。

To Feel List

やることリストなんて最後で良いんです。最も大切なのがTo Feel Listです。これは「何を感じるかリスト」です。音楽を含む今日の全ての活動を経て自分がどんな気分になるべきかをリスト化するんです。具体的には「ギター演奏をしてハッピーな気分になる」「音楽理論の勉強をして自分は勤勉な性格だと自覚する」「人の演奏を聴いて音楽を解釈する喜びを感じる」「散歩に行って健康であることに感謝する」などです。

これが無ければ何のためにギタリストとして生きてるのか分かりませんものね。

To Be List

これは今日「誰として生きるか」のリストです。今日という1日で自分は「修行中のギタリストとして生きる」「スター・ギタリストとして生きる」「博学な音楽家として生きる」「健康に気遣うアスリートとして生きる」などです。

このリストがなければ1日が終わった段階で「え、俺って何なの?何のために誰としてどういう意味で生きてたの?」ってなっちゃいますしね。

To Do List

最後のこの「やることリスト」です。やらなきゃいけない科目の宿題を書き出してスケジュールに書き込む・・・はっきり言ってこんなものは小学生でも作れるんです。だから一知恵加えましょう。やることリストの「サイズ感」を統一しましょう。大体30分くらいでこなせるタスクに小分けしておくといいですよ。アレンジの作業があるなら「今日1日でアレンジを完成させる!」というのはデカすぎます。「ベースを打ち込む」「ドラムを打ち込む」「ドラムのフィルを整える」「リズムギターを録音する」「仮歌を入れる」「リードギターを入れる」「ラフ・ミックスをする」という具合に30分くらいで終わるように小分けにしておくと途中でも止められますし、生産性が見やすく管理しやすいですよ。

まとめ

ギタリストが毎日作るべき3つのリスト

  1. To Feel List
  2. To Be List
  3. To Do List

ギターの練習のTo Do List!【30分くらいでこなせるタスク】を自分で小分けにする作業はめちゃくちゃ大変です。というか無理です。だから、私がトータル・ギター・メソッドで1200個作っておきました。あなたがやるべきなのはリスト化だけです。利用しない手はないと思いませんか?ご判断はお任せします。

津本幸司

f:id:totalguitarmethod:20190704151940j:plain