ギタリストの悩み解決

津本幸司がギタリストの「困った」を解決します。

【ギターレッスン】フルアコの弾き方:リード編

フルアコの弾き方

Ibanez / AG95QA-DBS アイバニーズ

Ibanez / AG95QA-DBS アイバニーズ

  • メディア: エレクトロニクス
 

 ジャズなどで使われるフルアコ・ギターのリードの弾き方ってよく分かりませんよね。

トータル・ギター・メソッドお客様の声

心配無用です。

この記事を読んだらフルアコのリードの弾き方が分かりますよ。

6割の力で

フルアコって、エレキやアコギのように力強くピッキングするとあまり綺麗な音が鳴らないんです。イメージではありますが、だいたい6割くらいの力でピッキングするといいでしょう。そしてアクセント入れたい時は8割くらいの力を入れて、弱いニュアンスを出したい時は4割くらいの力にすると考えると、良い目安になると思いますよ。

トータル・ギター・メソッドのレビュー

擦らない

ピックを深く当ててスクラッチ音と共に「ギャン!」と弾く方法・・・スティーヴィー・レイ・ヴォーンなどのテキサス・ブルースなどには使える方法でも、フルアコには不向きですね。ピックはどんなピックでもよくて、特に深く当てるのも大丈夫なのですが、とにかくスクラッチ音を鳴らさないことが大切です。フラットワウンドとはいえ若干のギザギザがあるので、そのギザギザを擦らないようにするといいでしょう。

ダウン・アップを均等に

特にフルアコに限ったことではないのですが、ピッキングのダウンとアップを均等にしましょう。ピックをしならせることによって強弱を付けたりする場合に、ダウンとアップでしなり具合が変わると均等になりませんので注意して下さい。

トータル・ギター・メソッド評判

ハンマリングとプリングをしっかり

フルアコで歪ませるというのは稀でしょう。ほとんどの場合がクリーンだと思います。さらに上記のようにピッキングを弱くしていますので、ハンマリング・オンやプリング・オフをすると音が消えてしまいがちですので注意して下さい。

まとめ

いかがでしょうか。フルアコのリードの弾き方でした。トータル・ギター・メソッド本編のジャズ・フレーズ編にはジャズ・フレーズを100個ご用意しています。さらなる上級者の方のためにアドバンス・フレーズ編と称してさらに100個難易度の高いフレーズを用意していますので、是非チャレンジして下さい。

津本幸司

f:id:totalguitarmethod:20190704151940j:plainトータル・ギター・メソッドの口コミ

最近この手のサイケデリック?柄が再燃してきたとは思いませんか?

サウンドハウスで見るサウンドハウスで見る