ギタリストの悩み解決

大人のギタリストの「困った」を解決します。

【2021版】おすすめブルース・アルバム3選!

オススメ・ブルース・アルバム!

ギター音楽の代名詞であるブルース!早速オススメのアルバムを紹介します。

トータル・ギター・メソッド評判

 ベスト3

アルバート・キング ベスト

左利き、フライング・ヴイ、チョーキングと言えばこのアルバート・キング。中でも「I'll Play the Blues For You」なんて特に有名ですね。体が自然に動いてしまうようなストレート・グルーヴに取り憑かれること間違いなしです。

トータル・ギター・メソッドお客様の声

ベスト2

フレディ・キング

The Best Of Freddie King: The Shelter Records Years

The Best Of Freddie King: The Shelter Records Years

  • アーティスト:King, Freddie
  • 発売日: 2000/06/06
  • メディア: CD
 

 数々の名曲を残したのがこのフレディ・キング「Sweet Home Chicago」なんて弾いたことないギタリストを探す方が難しいですよね。「Going Down」はジェフ・ベックはじめ多くの著名アーティストがカバーしています。昔、G3と言ってジョー・サトリアーニ、スティーヴ・ヴァイ、エリック・ジョンソンがジョイント・コンサートをやってました。私はアメリカでツアーバスの中に招待されて3名とご挨拶しましたが、ジョー・サトリアーニが鼻歌で「Going Down」を歌いながら(本番でやるから練習しながら)ウォーム・アップしていたのを今でも覚えています。

トータル・ギター・メソッドのレビュー

ベスト1 

BBキング

もちろんベスト1はBBキングです。この人がいたからアルバート・キングもフレディ・キングも「キング」名を名乗ったわけです。アルバート・キングなんてBBキングより年上なんですよ。大ヒットを最初に飛ばして、晩年までトップを誰にも譲らず、没後も誰も対抗しようとしない不動のブルース・マンですよね。

トータル・ギター・メソッドの口コミ

まとめ

2021年のブルース・アルバムは上記の3つを聞いて下さい。

お求めになったら是非トータル・ギター・メソッドの機材スレッドにあげて下さいね。皆んなで感想で盛り上がりましょう。楽しみにしています♫

津本幸司

f:id:totalguitarmethod:20190704151940j:plain