ギタリストの悩み解決

津本幸司がギタリストの「困った」を解決します。

【必須】できるギタリストに見られる方法

できるギタリスト

f:id:totalguitarmethod:20190902074403j:plain
「できるギタリスト」や「できる音楽家」に見られたいですよね。これ簡単なんです。知りたいですよね。

心配無用です。

この記事を読んだら、できるギタリストに見られる方法が分かりますよ。

結論

朝、プライミングします。

やることは簡単なのですが言葉が難しいので説明します。

心理学でのプライミング

心理学でのプライミングとは、先に得た情報に無意識に引っ張られることを意味します。例えば人と話してて「今日は空がキレイだね!海に行ってみたいなぁ!」と言った後に「好きな色は何?」と聞くと多くの人が「青」と言います。先に話した空や海の話に引っ張られちゃうんです。だから、私達ギタリストを含む音楽家は、朝、素晴らしいこと、芸術的なこと、美しいこと、幸せなことを思いっきり頭に思い描いてスタートしないとその日が無意識に変な方向に引っ張られちゃいます。

英語で言うプライミング

私が大学時代のコーチに習ったプライミングは身体をエンジンに例える方法です。車のエンジンのシリンダーにガソリンを入れて爆発させる前に、余分な空気を抜いて、ガソリン入れて、点火してブルルルン!とやるように、自分の雑念や昨日までのゴミを身体から取り去って、新しいガソリンを入れて、点火する必要があります。これはフローに入る方法で書いた手順で実践します。

0.5秒ですぐ分かる

このプライミングをしてる人としてない人はすぐ分かります。例えば、街を走っている人を見かけるとしましょう。

健康の為に走っているランナーが走ってるのを見ると、健康的な状態、美しい状態を想像して心理学的なプライミングをして、ちゃんと走ろうと思って、ウェアに着替えて、ストレッチして、ウォームアップして、良い食生活をして、水分補給というプライミングをしてるのが想像つくでしょう。ランニングが終わったらシャワーを浴びて、栄養補給をしてクールダウンして健康的な生活を送るんだろうなぁというのが分かります。これを判断するのに0.5秒も不要でしょう。

それとは対照的に、ヨレヨレのスーツを着たメタボのサラリーマンが、しかめっ面して、横断歩道を走ってたらどうでしょうか。前後の生活までダメダメなのが想像つきますよね。その判断に0.5秒も不要でしょう。

まとめ

音楽家も会ったらすぐに「プライミングしてる人かしてない人か」分かっちゃうんです。あなたもやってみて下さい。街でギターを担いでる人を見かけたら0.5秒で分かると思います。そして、あなたもバレてます。今日からプライミングして下さい。プライミング方法の相談はトータル・ギター・メソッドのフェイスブック・レッスンにて。


津本幸司

 

f:id:totalguitarmethod:20190704151940j:plain