ギタリストの悩み解決

大人のギタリストの「困った」を解決します。

【ギター初心者】初日から1ヶ月の練習メニュー

ギター買ったばかり!

ギターを買った初日からの1ヶ月の練習メニューってよく分かりませんよね。

心配無用です。

この記事を読んだらギターを買ったばかりの初心者が練習すべき初日から1ヶ月の練習メニューが分かりますよ。

1日目

まずはギター周りのモノを揃えて触ってみましょう。ギターのパーツを動かしたり、チューナーを使ってチューニングしたり、ストラップを付けたり、スタンドに立てかけたり、エレキギターをお求めになった方はシールドやアンプをつないだりしましょう。その後に、コードと呼ばれる和音をジャランと3つほど適切なのを弾きましょう。ドレミとかも3つほど鳴らしちゃいましょう。

2日目

2日目はパワー・コードを適切な場所で弾いてみましょう。音が2つだけのコードです。

3日目

3日目はドレミファソラシドを弾いてみましょう。ギターはいろんな場所でドレミファソラシドが弾けるので適切な場所を見つけるのが大切です。でもぐちゃぐちゃでいいんです。お試しなので。

4日目

4日目はペンタトニック・スケールという5音を弾いてみましょう!これもぐちゃぐちゃでいいんです。弾いてる雰囲気だけ味わって下さい。

5日目

5日目には弾けるようになりたい曲を1曲選んで下さい。何を選ぶかで今後のギター人生が変わりますので最重要ポイントです。これを間違うとギター人生終わりです。

6〜7日目

お手本を聴いて、楽譜の見方を覚えます。

8〜15日目

曲に登場するコードを小分けにして1日1〜2個ずつ練習します。

16〜23日目

曲のコード進行を8分割して数小節ずつコード進行を弾きます。コードを弾くのとコード進行を弾くのでは難易度がグン!と上がるんです。

24〜26日目

3日間かけてコード進行を繋げて弾く練習をします。

コードだけ弾けるようになりたい方はここで終了!

メロディも弾けるようになりたい方は続きがあります。

27〜31日目

3日目に体験したドレミファソラシドを小分けにして3音ずつちゃんと弾けるように練習します。

32〜36日目

弾けるようになりたい曲のメロディを5分割して練習します。

37〜39日目

3日間かけてメロディ全体を繋げて弾く練習をします。

完成!

おめでとうございます。これで弾きたい曲のコードとメロディが弾けるようになりました!

不満?

「おいおい!適切なの選べとか、選曲間違えたら人生終わりとかいってんじゃねぇよ〜!ちゃんと教えろよ!」

ってなりますよね。おっしゃる通りです。上記をちゃんと適切に選び、お手本も弾いて、適切に分割し、細かく解説して100ページの本にまとめて、全部動画リンクも付けてます。それがトータル・ギター・メソッド・ビギナーズです。

ポップス編はこちら(好評発売中!)

f:id:totalguitarmethod:20210703061414j:plain

ロック編はこちら(2021年7月17日発売!)

f:id:totalguitarmethod:20210703061433j:plain

アコギ編はこちら(2021年7月31日発売)

f:id:totalguitarmethod:20210703061503j:plain 

www.youtube.comトータル・ギター・メソッド・カンパニー

脱初心者の方はトータル・ギター・メソッド本編。こちら↓

f:id:totalguitarmethod:20190704151940j:plain