ギタリストの悩み解決

津本幸司がギタリストの「困った」を解決します。

【初心者ギタリストにオススメ】ジャズ・スタンダード3選!

ジャズ・スタンダード

ジャズって初心者ギタリストには取っつきにくいですよね。膨大な数がありますし、オススメを調べてもたくさん出てきすぎてわけ分からない・・・お気持ち分かります。

心配無用です。

この記事を読んだら、初心者ギタリストにオススメのジャズ・スタンダード3選が分かりますよ。

①All of Me

f:id:totalguitarmethod:20200728115346p:plain

冒頭の8小節だけ提示します。これはご覧の通りハーモニック・リズムが大きい(コードの変わる頻度が少ない)んです。コードの練習をするにはバッチです。メロディは著作権上の都合により記載することはできませんが、コードトーンを主体にした簡単なメロディで覚えやすいんです。キーがCの曲でCMaj7から始まってくれてるので分かりやすいですね。ちなみにコードの上に灰色の字でIMaj7などのローマ数字や長〜い弧を描く矢印を付けて行く作業を「アナライズ」と言って上級者ギタリストがアドリブ演奏する時に役立つものです。初心者の方は無視して大丈夫です。

②Take the A Train

f:id:totalguitarmethod:20200728115342p:plain

日本語では《A列車で行こう》と呼ばれることもあります。同じくキー=Cですが、見慣れないD7#11が出てきますよね。これがこの曲の特徴なんです。押さえ方は6弦からX54554と押さえます。凄く不安定な音になるのですが、これが列車の汽笛を想起させるんです。どんなギタリストでも一度はコードを弾いた経験がある曲です。

③Fly Me to the Moon

f:id:totalguitarmethod:20200728115337p:plain

なんと言ってもこの曲です。キー=Cです。マイナー・キーで考えるとAマイナーになります。同じ意味です。この曲がオススメなのはジャズ・スタンダードの定番の動きである、「ツー・ファイヴ・ワン」がたくさん出てくるからです。「ツー・ファイヴ・ワン」とはキーの2番目、5番目、1番目が連続する進行という意味です。キーがCの場合はDm7、G7、CMaj7になります。1段目にいきなり登場してますね。

まとめ

初心者ギタリストにオススメのジャズ・スタンダード3選は

  • ①All of Me
  • ②Take the A Train
  • ③Fly Me to the Moon

上記を含む100曲のスタンダードは私がアナライズをしてトータル・ギター・メソッド【スタンダード編】に含んでいますので、是非中上級者の方もご利用ください。

 さらに!

実はこの最後の③Fly Me to the Moonを使ってトータル・ギター・メソッド【ビギナーズ】を制作しています。2020年10月発売予定です。Fly Me to the Moonのリズム・ギターとリード・ギターがすぐに弾けるようになっちゃうんですよ・・・しかも、ポップス、ロック、アコギの3種類で!興味がある方は以下のようになってますのでご覧下さい。

f:id:totalguitarmethod:20200728115711p:plain

あ、当然ながらトータル・ギター・メソッド本編をお持ちの方はトータル・ギター・メソッド2020bに自動的にアップグレードされて勝手に内包されますので買わないでくださいね!もちろん印刷するのが面倒なので買って頂いても大丈夫です。1個980円ですから・・・♫

津本幸司

f:id:totalguitarmethod:20190704151940j:plain