音楽家専用ブログ

音楽家に役立つ記事を配信します

音楽家の比較対象

比較

「他人と比較するな」って言われても、してしまうものです。比較対象を変えればいいですよ。

比較対象

比較対象は昨日の自分。

向上を確認

毎日練習して向上しているわけですので、昨日の自分と比較をすれば、どの程度成長できているかが分かります。

分かりやすく「弾くスピード」を上げたいとしましょう。

昨日120BPMで16分音符が弾けたのなら、今日は121BPMで16分音符が弾けるようになっているという比較です。向上を確認できますね。

後退も確認

昨日120BPMで16分音符が弾けたのに、今日は119BPMで16分音符しか弾けなかったとしましょう。後退しています。それも成長の一部なのです。成長は波打つものだと考えましょう。この後退を自ら確認するのは辛いのですが、やってください。昨日の自分と比較してください。

ポイント

ポイントは数値化です。細かく数値化すると比較できます。テンポや音符や時間や気温や体温に至るまで数値化するといいでしょう。

毎度この話をしていますが「どこの神経質な野郎が気温まで確認するんだ?」という日本人がいます。私達はロスの乾燥した夏、ボストンの-20度の冬、ドバイの50度の屋外から24度の屋内など「パフォーマンスがどれだけ気温の影響受けるか」を知っています。

言語道断

やってはいけないのは他人との比較です。自分がどれだけ演奏スピードを上げたとしても、現在のスーパープレイヤーには負けてしまいます。その比較をすること自体ナンセンスです。あろうことか箸のも棒にも掛からない友達の○○君との比較なんて、無意味です。

自分だけで完結しましょう。

まとめ

諸行無常・・・(いきなり仏教w)

サンカーラっちゅーのは全てのヒト・モノ・コトでございますが、そのサンカーラってのはアニッチャでございます。つまり、すべてのヒト・モノ・コトは常に変化しているので、変わらないものはないんです。だから、他のヒト・モノ・コトと比較してもなんにも意味が無いってことです。

諸法無我・・・(またよくわからんことw)

頑張って練習して成長するのは音楽業界との因果で作られてるモノであって、自分単体で成長してるのではないのでございますです。自分単体では存在してないのですます。

涅槃寂静・・・(とどめw)

「生まれ変わったらアイツみたいになりたい」「人生やりなおしたい」「こう生まれればよかった」とかは無駄でありますです。もう一回新たな「生」で新たな「煩悩」で新たな「苦しみ」を求めるようなもの・・・

続きは近所のお坊さんにでも聞いて。

津本幸司

演奏技術はトータル・ギター・メソッドⓇで磨いて下さい。

津本幸司

トータル・ギター・メソッドのレビュー

f:id:totalguitarmethod:20190704151940j:plain

 

以下の本のレビューも宜しくお願い致します。