ギタリストの悩み解決

津本幸司がギタリストの「困った」を解決します。

日本のギタリストがリッチじゃない本当の理由

リッチ

f:id:totalguitarmethod:20191212155203j:plain
「リッチなギタリストってフェラーリ乗ってる・・・」

こんな考え方だから日本のギタリストはいつまで経ってもリッチじゃないんです。なぜなんでしょうか?わかりませんよね。

心配無用です。

この記事を読んだら、日本のギタリストがリッチじゃない本当の理由がわかりますよ。

理由

マテリアル・ウェルスを目指してるから。

マテリアル・ウェルスとは

マテリアルとは「物質」を意味します。ウェルスとは「富」を意味します。ちなみにリッチとは「豊かさ」を意味します。日本のギタリストは「リッチ=マテリアル・ウェルス」と考えている、つまり「豊かさ=物質的な富」と考えているからいつまで経っても豊かになれないんです。

気持ちはわかる

確かにリッチで検索するとフェラーリ乗り回してる人の画像が出てきたりするのでお気持ちは分かります。そして世界的に有名なギタリストがストラト持って赤いフェラーリの前で写真撮ってたり、国内のロック・ユニットのギタリストがギブソンのレスポールを持って黄色いフェラーリの前で写真撮ってたりします。「成功=リッチ=物質的な富」と考えてしまうのも無理はありません。でも、このマテリアル・ウェルスだけ目指すとダメなんですよねぇ・・・どちらかというとマテリアル・ウェルスって不要なんですよね・・・。なのに、マテリアル・ウェルスを持ってる人に一歩でも近付こうと高級ギターを買って、高いアンプに憧れて、エフェクターをコレクションし始めて、買っても買っても満足できなくなって・・・行き着くのは

「不要な物を、持っていないお金で、好きでもない人に見せびらかすためだけに買ってしまう行為」

です。ドキッとしたあなた・・・そう、あなたです。

必要なウェルス

必要なのはエモーショナル・ウェルスと呼ばれる富、つまり「感情の富」なんです。これが本当のリッチなんですよね。「自分が何をしている時に満たされていると感じるか」を考えればエモーショナル・ウェルスが何かが分かります。彼氏・彼女と笑っている時なのか、家族といる時なのか、バンドで演奏している時なのか、師匠から指導して貰ってる時なのか、自分の向上が確認できている時なのか、練習して努力している時なのか・・・人それぞれですが、何かをしている時に満たされていると感じるその瞬間が「エモーショナル・ウェルス」をゲットできている瞬間です。このエモーショナル・ウェルスのゲットを目指せばすぐにリッチになります。

実はマテリアル・ウェルスも・・・

実はマテリアル・ウェルス(物質的な富)を目指すことも、よくよく考えてみるとエモーショナル・ウェルスを求めているんです。以下の順序です。

過去に物質的な富を得てるギタリストを見たことがある
   ↓
そのギタリストがエモーショナル・ウェルスを得てるように見えた
   ↓
自分もそのエモーショナル・ウェルスが欲しい
   ↓
方法が分からない
   ↓
所持している物質によってエモーショナル・ウェルスを得ていると思う
   ↓
物質を集めることから始めよう
   ↓
気がついたらマテリアル・ウェルスだけを追いかけていた

目を覚まして!

まとめ

マテリアル・ウェルス(物質的な富)を求めずにエモーショナル・ウェルス(感情の富)を求めたら「自分ってリッチなギタリストだなぁ」と思えるようになりますよ。そう、別に借金があっても大丈夫です。

 私達とエモーショナル・ウェルスを共有しあえるギタリストがこちらに集まっています。

f:id:totalguitarmethod:20190704151940j:plain