ギタリストの悩み解決

津本幸司がギタリストの「困った」を解決します。

音楽家になる!【誰でも目指せる!】

音楽家になるには

f:id:totalguitarmethod:20200817105447j:plain
音楽になるには特別な学歴や資格は不要です。プロだけが音楽家ではありません。アマチュアでも音楽家です。そして誰でも目指せるんです!でも・・・自分なんて・・・って思っちゃいますよね。

 

オンラインで100名のギタリストが集まる場所にあなたも参加しませんか?

 

心配無用です。

この記事を読んだら『あなた』が音楽家を目指せる理由が分かりますよ。

理由

生命がギフト・ボックスだから

お話の出所

上記のお話しは私が20歳の時にアメリカのコーチから指導して頂いたことで、その翌年に演奏仕事で行ったボストンの教会のパスター(牧師さん)から同じ話を聞きました。私自身は無宗教ではありますが、このお話は非常にためになっています。

説明

神様ってのがいるとして、私達に生命を授けてくれたってことです。で、その生命ってのはギフト・ボックスな訳です。つまり、生命はギフトが入った箱ってことです。神様が空箱を贈るはずないでしょ?誰でも生命にギフトが入っているんだよ。って意味です。

ギフトとは

バイリンガルとして日本の方に伝えたいのは「ギフト」っていうのは「贈り物」って意味だけじゃないってことです。「特別な能力」って意味があるんです。

I have a gift for music.

ってのは

「私には音楽の才能がある」

って意味です。

He is so gifted!

ってのは

「アイツめっちゃ才能あるよな!」

って意味です。

つまり、上記の生命がギフト・ボックスと言う意味は誰でも特別な能力を持っているってことなんです。

なぜ音楽の才能だと決められる?

自分の生命というギフト・ボックスに入っているのが「音楽の能力」であることかどうか不明ですよね?でも、これが神様がすんごい所でして、その生命というギフト・ボックスの中に入っているものに合わせて「好きになるよう」に生活させてくれてるんですって。つまり、なんとなぁ〜く音楽が好きになったら、それはギフトが音楽だから。なんとなぁ〜くサッカーが好きになったら、それはギフトがサッカーだから。なんとなぁ〜く料理が好きになったら、それはギフトが料理だから。んも〜、神様ったらぁ〜!って感謝しちゃいますよね。

なぜ開けない?

生命がギフト・ボックス、つまり誰も特別な能力があるのにも関わらず、その箱を開けずに死んでいく人が99%。その理由が「開けるのが怖いから」「開けるのが面倒くさいから」「開けない方が安心だから」「どうせ空だろうから」「振ってみたけどたいした物入ってる感じしなかったから」「箱持っただけで軽いの分かるから」

ホントにもう・・・中に音楽活動資金として数億円の小切手が入ってたらどうするつもり?(笑)

まとめ

大丈夫!あなたにも音楽の特別な能力があるんですよ。ギフト・ボックスを開けてみて下さい。アマチュア・ギタリストとして音楽家を目指す方はトータル・ギター・メソッドでそのギフトを開花させて下さい。プロ志向のギタリストはISMギタリスト養成所へ。3年以上プロ音楽家を目指しているのに開花してない人は1年に1度だけ開催する「プロ音楽家のためのセミナー」で私と脳内整理・メンタル管理・行動計画をたてましょう。

津本幸司

f:id:totalguitarmethod:20190704151940j:plain