音楽家の暗号資産

暗号資産の「困った」を解決します。

次世代の芸術家が知識を分類する方法

知識

「制作とは忍耐だよ」って3人に言われたら「ははあ!」とひざまづきそう

こんなブログ記事をお読みになってる方は、音楽、健康、人間関係、お仕事、社会生活において意識の高い方であることは間違いないでしょう。そしてSNSの承認欲求目当ての情報や、メディアのスポンサー忠誠ウソ情報に欺されるような方ではないでしょう。正しい情報と知識をインプットできる方でしょう。しかし、これらの知識は正しく分類すべきです。私が言ったことも含めて・・・ウソかも知れませんからね。

分類法

分類法は次の5つのどれになるかを考えるだけです。

  • テーゼ
  • 定義
  • 統計
  • 権威
  • 信仰

テーゼ

テーゼというのは主張を意味しますが、例えば「ブルースと言えばBBキング」という感じです。ちょっと議論の余地を残した主張ですよね。

定義

定義は物事の意味を明確に述べてあることです。例えば「バロック音楽は1600年から1750年までの音楽です」と誰かが定義づけしたものです。これを「イヤイヤ1599年にすでにカヴァリエリが書いてたという説もあるし・・」とか面倒くさいこと言い始めるやつはいません。(一部いるけどww)

統計

統計はデータを分析した結果です。例えば「日本人は指が短い」というようなデータを集計した結果です。平均や中央値などを参考にした主張ですので中には外れ値として、指の長い方がいるのはお分かりの通りです。

権威

権威とは偉い人や偉そうな人wの発言です。例えば私が「世界中での音楽指導経験を基に結論を述べると、日本人音楽家は農耕民族なので耕すリズムである2拍子や4拍子が得意である。これに対して欧州の音楽家は騎馬民族なので馬が走るリズムの3拍子が得意である。」と言ったとしましょう。信じちゃいますよね?ウソかも知れませんよ。真実は勝手に調べて下さい。

信仰

信仰とは誰かや何かを信じさせる主張です。私も音楽初心者には「悪いこと言わないから、今は何も考えず私の言うことだけ聞いてとけばいいから。」とか言います。そして「音楽理論はまずスケール3種類覚えときゃ間違いないよ」と言ったりします。当然、そんなはずはないのですが、素速い成長のために「今はこう思わせた方がいい」というシステムを作ってお話しています。聞く方も信仰心をあることが前提です。疑われたらシステムが崩れるのでね。

大切なのは

大切なのは分類分けすることであり、上記5つに良し悪しを考えることじゃないんです。練習しましょう。以下はどれに分類されますか?

  • 日本の観光地といえば京都・奈良である
  • サツマイモの皮の黒い部分は甘み成分である
  • ヴィタリック曰くブロックチェーンは3種類である
  • NISTの規定ではブロックチェーンは2種類である
  • ギターは撥弦楽器である
  • 日本人芸術家は時代に置き去りにされている
  • 音楽家は積極的にブロックチェーンを活用すべきである
  • 音楽家は次世代に取り残される
  • 芸術家で生き残れるのはテクノロジーを制覇した者だけ
  • 偉そうなヤツの言うことだけ聞いてれば間違いない
  • 世界は二刀流の日本に確信を持って投資すべきである(NYの岸やん演説)

まとめ

これからは新しい用語、用法、実例、実装法の知識を身に付ける時代です。向こう2、3年が「勝敗の差が開く」時間です。私自身「次の時代も勝つ自信」があります。それは入って来た情報が上記5つに瞬時に分類分けできるからです。そしてこれは練習されすれば子供でもできます。遅いヤツは死にますし、感染するので近寄らないようにしましょう。

すべての芸術家を応援しています。

津本幸司

分類分けできるようになりたい人、早い人、早くなりたい人、勝つ予備群に入りたい人は以下からお待ちしています。

discord.gg以下もお求め下さい

f:id:totalguitarmethod:20190704151940j:plain