ギタリストの悩み解決

津本幸司がギタリストの「困った」を解決します。

ギタリストの太り方【5選!】

太りたい!

ご相談頂きました。「太りたいんですけどどうすればいいですか?」と。多くの方が「痩せたい」と思ってると思いますが、太れなくて困ってる人もいるのが事実です。どちらも困りますよね。

トータル・ギター・メソッドお客様の声

心配無用です。

この記事を読んだら、太り方が分かり、痩せたい人はその逆をやればいいのでどちらの悩みも解決できます。

f:id:totalguitarmethod:20200918085208p:plain

私のゼッケン・・・♫

エンデュランス系+鑑賞系アスリート

私達、エンデュランス系アスリート(持久競争:水泳、マラソン、バイクなど)はいかにレース前に糖分をため込むかを考えます。

私達、見栄っ張り(笑)な鑑賞用の筋肉を付けたい連中は冬場に意図的に太ることで体のサイズを大きくする「バルク・アップ」という作業をします。

どちらも意図的に太る要素を体に入れまくるので、私達がやっていることが参考になれば♫

太り方その①五大白物

白米、パン、麺類、ジャガイモ、お菓子の5つを積極的に摂取すると良いでしょう。私達は普段は上記を摂取しませんが、体を大きくしたい時に摂ります。

太り方その②カーボローディング

普段からあまり炭水化物を摂らないようにして、一時期に急激に摂るとグリコーゲンをドカンとため込むことができます。ぞうきんを固く絞ってからバケツに突っ込む感覚です。勝ちに行くレース前夜に行います。

太り方その③ジェルの糖分

私達はレース時に走りながら糖分摂取する必要がありますので、小さなチューブの砂糖ジェルを持ち歩いています。瞬時に100カロリー摂取できます。

太り方その④腹筋を鍛えない

冬場に太りたい時に腹筋を鍛えすぎると、食事をしてもすぐにお腹が張ってしまい過食できないんです。だから腹筋のトレーニングを控えめにします。

太り方その⑤有酸素運動をしない

私達は代謝が良いので、動いちゃうとすぐカロリー消費しちゃいます。食後はゆっくりして、普段から有酸素運動を少なめにするといいでしょう。

知り合いの太ってる人

私の知り合いの太っている人は上記5つを綺麗にこなしてらっしゃいます。3食ともに五大白物をがっつり食べて、さらに早めの夕食後時間を空けて夜中に血糖値が下がったところでガツンと毎晩カーボローディングして、間食として甘い物を摂り、筋トレも、有酸素も控えてらっしゃいます。

知り合いの太らない人

私の知り合いの太らない人は上記の逆をやってらっしゃいます。五大白物を摂らず、急激に炭水化物を摂取することもなく、糖分を摂らず、腹筋を鍛えて、有酸素運動をしてらっしゃいます。

まとめ

太りたい、痩せたい、どちらも同じくらい困った問題ですね。上記の手法を試してみて下さい。

私自身、体重は自由自在にコントロールできます。「オッケー痩〜せよっと」思ったらスルッと体重落ちますし、「ふ〜とろっと」思えばドカンと太れます。

これですねぇ・・・実は上記のような手法の問題ではなく「最初のスタートをすぐに切れるかどうか、自己規律を保てるか」という精神面の問題なんです。

参考になれば嬉しいです・・・特に最後の1文・・・♫

津本幸司

f:id:totalguitarmethod:20190704151940j:plain