ギタリストの悩み解決

大人のギタリストの「困った」を解決します。

グローバル・音楽家(一般人)用の英単語テスト

受験シーズン終了

f:id:totalguitarmethod:20220226154313j:plain

毎年3月のバークリー音楽大学受験前は私達音楽指導員が珍しく忙しそうにします。私達にとっての「師走」なんです。

音楽に関しては私が教えて受験に落ちることは今までに経験したことがないのですが、問題は「英語」・・・頭が痛いです。私自身が英語のレッスンをするのはめんどくさいのですが、普通の英語の先生は音楽英語を知らないので、毎年受験生に音楽英語を徹底的に指導しています。私が音楽英語を教えて最終的に合格しなかった生徒は今までいません。

さあ!今日はそんな中でも音楽に関係ない英語で、今年会話が通じなくて

「え?こんなの意味が通じなかったら音楽英語の入試面接どころか会話にならねぇだろ!」

と驚いた20選を紹介します。TOEICとか英検とか関係無しです。この言い回しはグローバル社会に生きるギタリストとして自分を20点満点でテストして下さい。

以下の目次を見ながら訳を答えて、目次をクリックして答えを確認するといいでしょう。

目次

テストスタート

few eggs short of a dozen

頭悪ぅ〜・間抜けぇ〜・・・という意味です。

One-upping you

おまえを出し抜くぜ・・・という意味です。

extravagant praise

べた褒めする・・・という意味です。

common subterfuge

よくある言い逃れ・・・という意味です。

heirloom

家宝・・・という意味です。

Cracker Jack

クラッカージャックというお菓子です。日本でいうとグリコのキャラメルのようなものでオマケのオモチャが付いてるんです。「ティファニーで朝食」をご覧になった方はいかに英語圏で当たり前のように全員がしってるものとして使われてるかご存知のことでしょう。

dork-face

アホな顔・・・という意味です。ぼけ〜っと口を開けて驚いたような雰囲気の顔です。

moot

ちょっと考える余地があるなぁ・・・という意味です。

stammer

ど、ど、ど、どもる・・・という意味です。

Oh, cramp!

わ、(脚)つった!・・・けいれんという意味なのですが、脚がつった時もこのように叫びます。

anecdote

内緒の小話・・・という意味です。ホントは逸話という意味ですが口語では興味深い内緒話的に使われます。

fun at my expense

私をだしにしてわらう・・・という意味です。

artsy-fartsy

くだらない芸術家気取りの・・・という意味です。女性は使うべきではありません。

in your face!

これは日本語にできないと思いますが「ざまあみろ」の予告版とでも考えてください。けんか前に挑発を兼ねて言う言葉です。

winker-stinker

お尻の穴・・・という意味です。

hold a grudge

憎しみを抱く・・・という意味です。

juvenile

幼稚な・・・よりも、ちょっと年齢が上の少年じみた・・・という意味です。

harp on this

くどくど言う・・・という意味です。

such a rascal!

ちびっ子ギャングかい!・・・という意味です。

rat out

告げ口する・・・という意味です。

まとめ

さあ何点取れましたか?

  • 20点満点の方はグローバル音楽家です。
  • 15点の方は世界を夢見る音楽家です。
  • 10点の方は頑張り時の音楽家です。
  • 5点の方は国内で頑張りましょう。
  • 0点のおまえは肉うどんです。

津本幸司

f:id:totalguitarmethod:20190704151940j:plain

中学校くらいは復習しておきましょう