音楽家の暗号資産

暗号資産の「困った」を解決します。

【閲覧注意】+【18禁】肌を綺麗にする方法

男の肌

男の肌ほど大切なものはないという認識はあるでしょうか?「男らしさ」と対照的なものと捉えてしまいがちですよね。これが大間違いなんです。これに10代から気付いたから現役時代にはモテまくったんです。今はおじいちゃんですので関係ないですけどね。

根拠

まず、女性に会うと女性は一秒で肌をチェックします。その理由は男性の方が力が強いので「もしかしたら犯されるかもしれない」という危険が伴うからです。万が一犯されたらどうなるでしょうか?男を精子を放出して終わりです。女性は妊娠して1年ほど掛けて出産して、その後子育てをするという苦痛が伴うのです。女性が男性と会うときはこのリスクを本能的に察してます。だから「万が一、妊娠させられたら、いい遺伝子を残せるか」をチェックする機能が備わってるんです。いい人かどうかは分かりませんし、自分との掛け合わせで子供の見た目がどうなるかは不明ですが、最低でも「病気がない」という条件はクリアしなくてはいけません。その病気があるかどうかが一目瞭然に現れるのが顔の肌なわけです。

肌さえ綺麗であればOK

その本能的な肌チェック機能を持ってる女性の心理を考えると、自分の基準以上、つまり「男性の肌ってこれくらいは綺麗であって欲しいよな」という想定以上の時に女性は口に出したくなります。誰かに言うんです。友達だったり、家族だったり。興奮がマックスになると相手に伝えたくなります。だから、もし初対面の女性に「肌が綺麗ですね」と男性が言われたら8割くらいは挿入完了と思って大丈夫です。今はおじいちゃんですので関係ないですけどね(2回目)。

無理?

「俺の肌は汚いし無理だよ!」と思うでしょう。心配無用です。綺麗になればいいんです。だけど、上記のように体の内部の事情を肌で「診断」してるわけですので、表面的に顔を洗ったりしても無駄です。体の内部を徹底的に綺麗にします。つまり胃と腸をめちゃくちゃ綺麗にします。

私は体型や表面などの外側を褒められるのは慣れてますし、逆に精神面を貶されるのも慣れてますがw、今年は非常に嬉しかったです。笑気麻酔で半分意識がない状態で、大腸内視鏡カメラを見てるお医者さんと助手の方が

「うあぁ、しかしまぁ、きれ〜な大腸だよなぁ〜。何にもないじゃん。胃も綺麗だしなぁ。この人何食べてんだろうね〜。」

「ホントですね〜思いきっり肌にも出てますよね〜。体系的に運動してる方じゃないですかぁ?」

「でも紫外線は避けてる感じするよね〜。」

と、お尻の穴にカメラをズッポン・ズンポンしながら、ボソボソ話してるので嬉しくて半笑いになりました。

左が完璧な胃・右が完璧な大腸

血圧

今年はアレルギーも調べました。ほこりっぽい人、ダニっぽい人は近寄らないでねw

すべてでこだわれば大丈夫

一夜にしてこの内臓と肌は手に入りませんが、2,3ヶ月の腸活で確実に改善されます。今時一日三食がまずいのは常識です。糖質をさけて一日一食だけにすればオーケーです。もちろん、添加物とらずに有機栽培の自然のものだけ食べて、繊維質を多めにとって綺麗にウンチングすれば変わりますよ。

まとめ

非モテ音楽家は胃と大腸を繊維質でクリーニングして肌を綺麗にすれば、モテ男に変身できますよ。

津本幸司