音楽家の暗号資産

暗号資産の「困った」を解決します。

音楽家が入るべき5つの世界

急げ

こんなに変化のスピードが速い時代があったでしょうか?さすがの私もついて行くのに必死です。2022年5月6月7月は死ぬ思いでした。現在も必死です。ニューヨークのプログラマーもマサチューセッツ工科大学の友達も必死です。見て見ぬふりをしてる日本人音楽家のリテラシーを少しでも上げることができればと思い毎朝15分記事を書いています。

音楽家が入るべき5つの世界

  1. VR
  2. AR
  3. MR
  4. XR
  5. デジタルツイン

VR

ご存知バーチャル・リアリティです。ヘッドセットで目と耳で仮想空間を体験します。

AR

こっちはオーギュメンテッド・リアリティ、ま、ポケモンゴーみたいなもんです。

MR

ここからが難しいでしょう。これはミックスド・リアリティです。現実の世界と仮想現実が合わさった状態です。

XR

これは別物と考えるより、上記のVR、AR、MRをひっくるめてエクステンデッド・リアリティという総称になってます。

デジタルツイン

現実空間を仮想空間で作っておいて、どっちがどっちか分からないくらいにすることです。

関係ない?

直接関係ないと思います?もうすでにこの5つ無くては生きることができなくなってます。気付いてないだけ。工事現場のおっさんですら利用してます。例えば、ちっこいビルを建てる時でも一旦デジタルツインで建てたのを完成系として、現実世界で再現してるわけです。大腸内視鏡検査も胃カメラも立派なMRです。お医者さんが小さくなって私達の大腸や胃を駆け巡ってくれてるわけですw

大切なこと

音楽家にとって大切なのは直接どのように音楽活動に使うか以前にリテラシーを上げておくことです。今後「次のコンサートはMRでやろうか!」となった時に「なにそれ?」と言ってたら置いてけぼりです。

まとめ

大人の音楽家は5つの世界のリテラシーを上げておきましょう。ググればたくさん情報は出てくるでしょう。

津本幸司

注意

【スタッフより】非常に迷惑しております。メディアの方、一般の方からの質問は一切受け付けておりません。弊社では挨拶文、お礼文などを含み「時間を奪う行為」として規定文以外の記載があるメールは全てプログラムではじき、高校生スタッフが削除し、アドレスをブロックします。毎日大量にブロックしています。ご遠慮下さい。

9月24日音楽家のweb3.0セミナー補助席希望の方は「924補助席詳細希望」とコピーペーストしてスペースすら入れずにお名前を書いて送信して下さい。

例:924補助席詳細希望山田太郎