音楽家の暗号資産

暗号資産の「困った」を解決します。

【矛盾?】芸術家が2022年にイーサリアムを使うべき理由

矛盾

2022年9月12日までの記事をお読み頂いたでしょうか?ビットコインはオワコン、イーサは戦いを挑まれてる戦士達に潰されて、アヴァランチが勝つ・・ようなことを書いています。

(ここからカミナリ風に茨城弁で読んでください)

「その割にはおんめぇはイーサリアム一本で皆と遊んでんなぁ!」

と頭ひっぱたかれそうですね。任せて下さい。ちゃんと説明してから

「だめだよ。たくみ君、そんなことも知らずに人の頭ひっぱたいたら・・・」

と言ってみせます。

反逆のカリスマ

イーサリアム2.0というのができるんです。正確には今のイーサリアムと違うのができるんじゃなくて、ただのアップデートなんですけど、まどうでもいいでしょう。これ説明めっちゃむずいので付いてきてくださいね。まずは環境問題・・・

はあ?どっから環境問題が出てくるねん?

まぁ聞いて。

環境問題の発端

ブロックチェーンは取引記録の承認を巡っての競争が必要なんです。(これをプルーフ・オヴ・ワークといいます)具体的には64桁の数字とアルファベットを探します。(これをハッシュ値といいます)これを探すのには運が必要なんです。さらに運よりもスピードが必要なんです。そして探せたらめっちゃ儲かるんです。だから大企業が巨額を投じてでっかい機械を作って、この探す作業をしてるんです。(これをマイニングといいます)そうするとその機械はすっごい電気代がかかります。だから環境に悪いって話・・・以外と単純でしょ?

「ってことは、ビットコインで大きな買い物したらすっげー電気代掛かるね!」という発想になります。だから「僕の会社は環境に良い電気自動車を売ってるからビットコインで買わないでね!」と言ったおっちゃんもいるんですよ。

解決策

そんなでっかい機械使わなくてもスマホでできるようにすればい〜じゃん!マイニングをする人(これをマイナーといいます)で競争しなくても、ランダムに割り当てればい〜じゃん!(この割り当てられ人をバリデーターといいます)で、その人に小遣いあげればい〜じゃん!(この流れをステーキングといいます)

これで解決です。

徐々に移行

このステーキングがイーサリアム2.0です。ただ、急に全部移行するわけにはいかないので、徐々にやってるようです。で、それが2022に完全に移行というか厳密には統合するって言われてるんです。(この統合をザ・マージといいます)そうすると電気代も99.5%カットできるんですって、主婦にもやさしいですね♫

だから使う!

イーサリアムも黙っちゃいないんです。だから今の問題の、次の解決の、さらにその次の時代を見越してイーサリアム使ってるんです。

「だめだよ。たくみ君、そんなことも知らずに人の頭ひっぱたいたら・・・」

ただし、分からず使っても同じ事ですけどね(苦笑)どちらの世界にいるかはあなた次第。

芸術家がこの一連の流れに付いてきて、経済活動をその場で開始できるようにセミナーを今年に限りやりますが、その小さな予習として読んで頂けると嬉しいです。

え?!こんな難しい話が小さな予習・・・大丈夫かな・・と思ったセミナー受講予定のあなた!大丈夫ですよ。私がリアルでなんとかします。

あのぉ。。。

で、そのザ・マージってのが起こるのが・・・2022年9月15日・・・明日(執筆時点では一ヶ月後ですがww)だから、急げって言ってるのよ!私なんて一つの記事を書いてる間に、その記事の内容が変わるような時代のスピードなのよぉ・・・なぜ気付かない?

津本幸司

まずはこの世界に足を踏み込むところからのスタートです。単にネットで集まりましょう。以下からどうぞ。まだ準備段階です。集まって、話会って、ドカ〜ンと動き始めるので、ただただ遊んでれば大丈夫です。こちらがなんとかします♫

質問し放題ですよ。私以外のオーナーが答えてくれます。

discord.gg

f:id:totalguitarmethod:20190704151940j:plain

ビール飲ませてみた・・顔w。遊び飽きたので東京戻りま〜す。