音楽家の暗号資産

暗号資産の「困った」を解決します。

芸術学習は複利を利用する

複利

会ったことないけど声は聞き取りやすい(ちょっとうるさいw)

複利を説明する必要はないでしょう。100%から10%増の10%増は120%じゃなくて、121%というふうに増加分対しても増加率が加算されるという意味です。芸術制作の練習や勉強や努力は複利で増えて行くんです。

目で見えない

絵画も音楽も含めて芸術に対する練習、勉強、努力は数値化できないので○%増加してるか目で見えないんです。これがストレスになるのは分かります。でも、その道を選んだ私達とって致し方ないことです。

小さ過ぎる

効果が現れるのが数年後なんです。今の練習、勉強、努力の実質的な成果はあまりに小さすぎて分かりません。

積み重ねる

だから、めちゃくちゃ小さな事を愚直に続けて積み上げて行く必要があります。同じことを、同じように、同じ成長に向けて、小さく、確実に続けます。

モー出現

その結果「モー」が現れます。こちらの界隈でモーというのは複利の力をブレイクさせる瞬間に現れた巨人のような存在です。iPodが生まれてイマイチ、翌年も最悪、翌年復活、翌年にモー出現!とか言ったりします。

ジニーじゃない

モーはジニーじゃありません。ジニーは魔法のランプから出てきて願い事を叶えてくれる魔神です。モーは自分で作り出すものです。

出現時期が計算可能

モーの出現時期は計算可能です。私は1997年に出現させようとしました。大学卒業見込みの年です。同じ派閥の人で面識はありませんがボブ・バウマンという人がいます。私と同じADHDのマイケル・フェルプスを育てた人です。2008年夏に出現させ金メダル8個とってました。当時は私もボストン在住で、自宅マンションで私のコーチのトニーと大泣きしたのを覚えています。バウマンにスポットが当たることはありませんが、私達は「モー!」と叫びました。

まとめ

努力は複利で膨れ上がるんです。そしてモーが出現します。モーの出現時期は計算できます。だから芸術面でのゴールを数値化して時期を明確にするように言ってるのです。

今年も後残り少しです。もう来年は始まってますよ。

津本幸司

音楽制作絶賛進行中です。初心者の方も関わって下さいね。無料です。

discord.ggギタリストの方は演奏技術の教育メソッドはこちらをお求め下さい。

f:id:totalguitarmethod:20190704151940j:plain

以下残席が26日13時の1席だけになりました。

www.t-guitar.com