音楽家の暗号資産

暗号資産の「困った」を解決します。

【芸術家】人脈の加重平均とは

加重平均

芸術人生の成功曲線や、資産形成の複利計算など統計学なしでは説明できないことが多くあります。その中でも加重平均という基礎を覚えて下さい。

例えば、たった2クラスしかない高校があるとします。秀才クラス30人のテストの平均点が90点だとしましょう。アホクラス5人の平均が30点だとしましょう。高校全体の平均を

(90点+30点)÷ 2 =60点

にしたら秀作クラスの生徒は不満ですよね。「オマエらアホ5人が下に引っ張るな!」ってなりますよね。そもそも平均とってから平均とるとこのようなことになるんです。この場合は

(30人x90点+5人x30点)÷(30人+5人)=81点

と計算します。しっくりくる値だと思いませんか?

これが加重平均であり、上記の人数が「重み」です。

人脈

私は「音楽家になるためのセミナー」「音楽家のコーチング・セミナー」「音楽家のタイム・マネージメント・セミナー」にてやたら、人脈の整理をオススメしています。誰とどのくらい時間を過ごすかで将来の自分が決まるというのはこのブログの読者の方も聞き飽きたと思います。新規読者のために今一度おさらいすると

(自分+付き合ってる人9人)÷10 = 5年後の自分

ということです。

注意

「付き合ってる人9人」を「好きな人9人」と勘違いしてはいけません。嫌いでも、会社で四六時中デスクを隣り合わせにしてるパートのおばちゃんがいるなら、たまにあう彼女よりも「付き合ってる人」の「重み」は大きいと考えましょう。そう、時間が「重み」なんです。

「うあぁ、そう考えると自分の人生は嫌いな人でトップ9人を埋め尽くしてる・・・」という人が少なくないんです。だから職業変えたり、環境変えたりする必要があるんです。だけどそんなすぐに仕事変えたりできないと思いますよね。自分がそれだけの価値がある人になればいいわけです。そのためにゴールデン・ウィークとシルバー・ウィークに10学セミナーとして統計・音楽・絵画・ワイン・文学・心理・統計・語学・服飾・食事・運動・美容などを身に付けて頂いているわけです。

裏技

ただし、裏技があります。それは「時間の特別性の重み付け」です。まず自分のなかで特別な日を選出して下さい。誕生日、クリスマス、お正月、大晦日などです。そして、その日が普段の日の何倍価値のある日かを考えて重みを付けて下さい。平日よりも誕生日は10倍価値がある、お正月は平日よりも15倍価値があるなど勝手に決めてしまって大丈夫です。そして、「付き合ってる人9人」を考え直してください。もしかしたら、特別な日を常に一緒に過ごす人がランク外からトップ9人に躍り出るかもしれませんよ。

まとめ

特別性の高い日々が集まる年末年始です。この時間の特別性の重み付けができる時期に人脈のリカバーをするのはいかがでしょうか。

津本幸司(he/him)

=================

私達は芸術>音楽>楽器演奏>ギターという小さなカテゴリーで集まっていますが、逆方向には芸術<哲学<人生という単位で議論をしています。どうぞご参加下さい。

discord.gg個人的に相談はFacebookレッスンより24時間どうぞ。

f:id:totalguitarmethod:20190704151940j:plain