ギタリストの悩み解決

大人のギタリストの「困った」を解決します。

【完全無料!】正しいギターの練習方法7ステップ!

ギター練習

ギターの練習には正しい方法があるんです。インターネット上で完全無料で出来ますので是非やって下さい。順を追って説明しますね。

目次

①情報を集める

インターネット上に情報がたくさんあります。日本のサイトだけでなく海外のサイトも含めると楽譜・解説・動画が十分過ぎるほどありますので、ざ〜っとブックマークするなどして集めて下さい。

②正誤を見極める

正しい情報と間違った情報が混在していますので、正しい情報だけを抜粋して下さい。

③小分けにする

正しい情報だけを抜粋できたら、分量を小分けにします。教則本1冊分のサイトと、5分のスケール練習動画では一つのブックマークでも分量が異なりますので、全てを5分でやりきれる単位に小分けにします。これを私達の用語で「チャンク・ダウン」と言います。

④階層化する

小分けにチャンク・ダウンできたら次は階層化します。当然、簡単な項目の次に少し難しい項目という階層になります。同じ階層にあるスケールやアルペジオなども存在するでしょう。フレーズも難易度ごとに階層化してください。楽曲も忘れずに。演奏項目だけでなく音楽理論も階層化が必要ですからね。

⑤順序を決める

階層化できたら練習の順番を考えます。スケールとフレーズの難易度は同じでもどちらから始めるかで上達スピードが変わります。同時に勉強したらいい音楽理論の順番も決めて下さいね。

⑥模範演奏を並べる

順序が決まったらそ模範演奏を探してブックマークして、同じ順序に並べて下さい。小分けにした項目ごとに細かく見られるように工夫して下さいね。

⑦スケジューリングする

練習スケジュールを決めてどのくらいの期間でどのくらい上達するかを考えて下さい。無理なスケジュールにせずに3年くらいで凄く上手くなるようにしましょうね。

まとめ

これで完成です。完全無料で誰でも100%上達します。これが正しいギターの練習方法です。私もこの方法でプロになりました。私の生徒達もこの方法でプロになりました。あなたも頑張って下さい。

津本幸司

ちなみに

上記はちょっと時間が掛かるかもしれません。例えば、驚異のスピードで仕事をこなせる人が1日8時間を費やして1週間で上記7ステップで作り上げたとして、時給を1000円と考えても5万6千円を費やしたことになります。自分だといくらの時給を費やす必要があるか考えて下さいね。

・・・・分かってますって

心配無用です

私が全部やっておきましたから

それがトータル・ギター・メソッドⓇです。