ギタリストの悩み解決

津本幸司がギタリストの「困った」を解決します。

ギタリストが陥りやすい無限ループと入るべきループ

無限ループ

f:id:totalguitarmethod:20200117095822j:plain
何やっても上手くいかない・・・ってことありますよね。これはギタリストが陥りやすい無限ループに入っちゃってるからです。怖いですよね。

心配無用です。

この記事を読んだら、ギタリストが陥りやすい無限ループと入るべき無限ループが分かりますよ。

陥りやすい無限ループ

やる気がしない→挑戦しない→結果が出ない→やる気がしない

この無限ループに入っている人は何やっても上手くいきません。ま、当たり前ですよね。

入るべき無限ループ

やる気がする→挑戦する→結果が出る→やる気がする

この無限ループに入ってる人は何やっても上手くいきます。個人的にこの無限ループから出たことがありません。

陥りやすい理由

なぜ多くのギタリストが陥りやすい無限ループに入ってしまうのか。理由は簡単。自分の周りの人間関係です。周りの友達が悪いって言ってる訳じゃないんです。付き合い方が悪いんです。繰り返し会っては、過去の話で盛り上がる・・・学生時代の経験談、前職の武勇伝、大事件、最悪な過去、愚痴など。何十回も同じ話で盛り上がる人もいますよね。こんなのを毎日繰り返すサラリーマンもいます。過去の馬鹿話で大笑いしても未来につながりません。これが良くないのは火を見るより明らかでしょう。でも、繰り返しちゃうんです。なぜならば脳が「共感された!」「楽しい」と感じちゃって中毒になるからです。

ま、逃げるが勝ちです。

入るべき無限ループに入れない理由

陥りやすい無限ループを避けることは「意思を持って付き合いを断ること」でできるでしょう。でも、入るべき無限ループに入るのが難しいんです。当然ながら、入るべき無限ループも人間関係によって作られます。未来のことを語り、一人じゃ出来ないことを共に出来て、前向きな意見交換、ポジティヴな反省と改良の話し合い、自分じゃ分からないことが相談できて、お互いが向上し、勇気が出て、やる気が出る。こんな人間関係です。

しばしば相談されます。

「陥りやすい無限ループから抜け出せたのですが、入るべき無限ループを作り出す人と出会えないんです・・・」

あのなぁ・・・

当たり前なの分かります?!

分からない方のために説明すると、例えば3人でその良い無限ループを作るとしましょう。あなたは後2人探している訳ですよね?じゃあ、その2人はどんな人を探してるでしょうか?その通り、良い無限ループを作る人ですよね。と、言うことは、良い無限ループを探すより先に「自分が良い無限ループを作るギタリスト」になっておくべきなんです。じゃないと、相手から探されませんし、たとえ良い無限ループを作る2人と出会ったとしても、自分がいるせいでその良い無限ループが生成されなくなります。

どうするか?

最初のステップとして、

「未来に対して前向きで、周りに献身的で、相談に乗ろうとして、自分と周りの向上の望んで、周りに勇気ややる気を与える人だ!」

と、誰がどこから見ても分かる自分になる必要があります。そうなりゃ周りから良い無限ループを作る人々が集まってきますよ。

まとめ

ギタリストは陥りやすい無限ループから抜け出して、入るべき良い無限ループに入りましょう。まずは、自分が良い無限ループを作る人間であることが周りから分かるようにしましょう。

ちなみに、私は自分が良い無限ループを作るギタリストだと思っています。そして、周りからもそのように見られていると信じています。これだけ自身満々である理由は、多くの良い無限ループを作って下さる仲間がトータル・ギター・メソッドに集まって下さっているからです。現在進行形でその良い無限ループを作る仲間は雪だるま式に大きくなっています。この良い無限ループからもはや抜け出すことなど出来ない・・・そんな幸せな状況です。是非仲間になって下さい。

津本幸司

f:id:totalguitarmethod:20190704151940j:plain