ギタリストの悩み解決

津本幸司がギタリストの「困った」を解決します。

【高校生必見】軽音部に入るとギターは上手くなる?

15歳のギタリスト

f:id:totalguitarmethod:20190927120548j:plain
近所の15歳の男の子が今年度から高校1年生になるそうです。ピンポ〜ンと来て

「あのぉ、軽音部に入ったらギター上手くなりますか?」

と、質問されました。素直な質問です。

心配無用です。

この記事を読んだら、軽音部に入ったらギターが上手くなるかどうか分かりますよ。

結論

軽音部に入ったら上手くなります。

理由

軽音部に入ると自分を取り巻く環境が音楽漬け、ギター漬けになるからです。私達プロの音楽家が音楽大学に通っていたもその環境を手に入れるためです。これにより寝ても覚めても音楽のことばかり考えるようになり、友達とのラインもギター談義ばかりになり、気がついたら検索履歴もギターばかりになってるはずです。いいんです。

評判良くない?

「うちの高校の軽音部は評判が良くないし、上手いヤツがいない」ってよく聞きますよね。そんなの関係ないんです。環境が手に入ればオーケーです。逆に評判の良い軽音部に入っても楽器の後片付けなどの係に回されて時間が無駄になることもあります。

高校に軽音部がない!

「うちの高校には軽音部がないんです・・・」これもよくある相談です。

あのねぇ・・・

軽音部なんて作ればいいんです

顧問担当の先生を探す必要があると思いますが、正式な部活として認められる制度があるはずです、その制度が無ければサークルを作ればいいんです。それもダメならバンド仲間10人くらいの有志で集まっておけば十分軽音部と同じ環境が手に入ります。

ちなみに私はアメリカの高校を飛び級で卒業して日本の同志社国際高校に2年ほど行きましたが、軽音部がなかったのでバンド部を作りました。(今でもあるんだろうか・・・あるならそれ作ったの津本幸司です。)

まとめ

軽音部に入って音楽漬けの生活を送ると上手くなりますよ。

津本幸司

ご両親からのご相談はHPの「スポット相談」にて私が直接対応致します。

そして、もちろんその環境がどの年齢の方でも手に入れられるようにしたのがトータル・ギター・メソッドです。高校生は高いので買わないでください。

f:id:totalguitarmethod:20190704151940j:plain