ギタリストの悩み解決

津本幸司がギタリストの「困った」を解決します。

ギタリストが犠牲にすべき9個のこと

ギタリストが犠牲にすべき9個のこと

f:id:totalguitarmethod:20191029102034p:plain

ギタリストは音楽に専念するために9個のことを犠牲にするべきなんです。

何か分かりませんよね。

心配無用です。

この記事を読んだら、ギタリストが犠牲にすべき9個のことをが分かりますよ。

①新しいモノ

新しいエフェクターが発売になった!新しいギターが発売になった!新しいiPhoneが発売になった!新しいゲームが発売にはった!まぁ新しいモノに飛びつく気持ちは分かるんですけど、これやり始めたらギタリストにならずに、ギター産業やガジェット業界に貢献しまくった「都合の良いお客さん」になるだけです。

②ヤバい人脈

ヤバい人と付き合うのが楽しかったりしますよね。「ま、コイツといたら楽しいし、いいか」と、思っちゃいますが、ヤバい人は自分をヤバくします。どんなにヘビーなサンクコスト(結構な金と時間を費やしてしまったから今更縁を切る方が勿体ないと思ってしまうこと)だったとしても即座に縁を切りましょう。私も現在進行系でやっています。

③テレビ

テレビは時間の無駄・・・以上。

④SNS

SNSは面白い、友達と繋がってる感じがして安心、話を聴いて貰えてる気がして嬉しい・・・別に悪いコトではありませんが、ぜ〜んぶバーチャルですので、この先バーチャルなギタリストになっちゃいますよ。

⑤責任転嫁

人のせい、社会のせい、政治のせい、コロナのせいにしたら気持ちが楽になりますよね・・・でも、責任転嫁したところで何も変わらないので、自分の責任だと思って片付けましょう。

⑥恐怖心

そりゃこんな6本の弦を毎日チンチラ触ってるだけって怖いですよね。「もし、自分が上手くならなかったらどうしよう」「自分だけだったらどうしよう」「もし、上手くなっても自分が誰からも認められなかったらどうしよう」まぁ、怖いもんです。それはそういうもんだと思って耐えましょう。

⑦急ぐ気持ち

急ぐ気持ちを犠牲にします。「すぐに!楽して!良い感じ!」になるわけないんです。20年後の自分の状態を常に考えてそこに向かって歩いて行くのがベストです。しばしば聞かれます「その肌どうやったらなれるんですか?」と。私は「これは簡単です。まず20年ほどあまり日光に当たらないようにします。そして・・・」と答えます。「いや、だからそうじゃなくて今使ってる化粧水を教えて下さいよ!」と言われます。もちろん銘柄をお伝えしますが、焼け石に水なのは明らかです。

⑧楽な情報

動画を観たら楽に情報が入ってきますよね。そうなると文字を読むなんて面倒になりますよね。でも、文字の方が頭に入るんです。さらには画面上の文字じゃなくて紙に印刷されて束ねられている状態だと持っと頭に入るんです。だから楽な動画情報を犠牲にして、書籍を読みましょう。

⑨単純な繰り返し

毎日単純な作業の繰り返しをすると脳が楽なんです。毎日同じ時間に起きて、同じ場所に行って、同じ人と一緒にいて、同じことをして、同じ結果が出て、同じ金銭を貰って、同じように使って、同じ苦しみに慣れて・・・これだと足踏して死んでいくだけです。前に進むためにはドンドン新しいことに挑戦して下さい。①の新しいモノを買えと言ってる訳じゃありませんよ!

まとめ

ギタリストが犠牲にすべき9個のことは

①新しいモノ

②ヤバい人脈

③テレビ

④SNS

⑤責任転嫁

⑥恐怖心

⑦急ぐ気持ち

⑧楽な情報

⑨単純な繰り返し

若いギタリストの参考になれば。

毎日エキサイティングなギターライフを送れるようにトータル・ギター・メソッドを開発しました。現在進行系でアップデートをガンガンやってます。

「なぜ使わない?!」と叫ぶ会員様が半分。

「絶対教えたくない!」と意地悪な会員様も半分ww。

津本幸司

f:id:totalguitarmethod:20190704151940j:plain