ギタリストの悩み解決

津本幸司がギタリストの「困った」を解決します。

コードスケールとは

コード?スケール?

f:id:totalguitarmethod:20200612105407p:plain
音楽理論の用語でコード・スケールってよく聞きますよね。コードなの?スケールなの?よく分かりませんよね。

心配無用です。

この記事を読んだらコード・スケールが何かが分かりますよ。

結論

コード・スケールとは「特定のコードの上で弾けるスケール」という意味です。

なんでこんなややこしい名前付けたんでしょうね。私達専門家の間でもみんなで顔をつきあわせて「さぁ・・・」と不思議になる言葉です。ま、先人が何かしらの思惑があって付けたんでしょうね。受け入れましょう。

具体的に

例えばキーがCだとします。コード進行が|Dm7|G7|とあるとします。なんやかんやややこしい音楽理論を勉強するとDm7の時はDドリアン、G7の時はGミクソリディアンを弾いたらオーケーという結論になります。コード・スケールの言葉の使い方としては

「Dm7のコード・スケールはDドリアン」

「G7のコード・スケールはGミクソリディアン」

という感じになります。

面倒?

中上級者の方は現時点で「うわ、面倒くさ!」と思ったと思います。それもそのはずキーがCなのでCメジャー・スケールを弾いてるだけなのに、わざわざDm7の時にはそのCメジャー・スケールを2番目から始めた名称でDドリアンと読んだり、G7の時にはCメジャー・スケールを5番目から始めた名称でGミクソリディアンと読んだりしてるからです。「全部Cメジャー・スケールでいいだろ!」と思いますよね。ごもっともです・・・

ただし!突然キーが変わったりしたらよく分からなくなるんです・・・だから、各コードのアルファベットから始まるコード・スケールを呼ぶようにしましょうと音楽理論では決まってるんです。

以下の進行をご覧下さい。

これは大昔に流行ったレミオロメン《粉雪》の間奏部分です。キーはB♭なのですが、間奏で他のキーからの借用(関係ないキーから借りてきたコード)が登場します。

|A♭ E♭|G♭ D♭|A♭   |E♭  |
|Cm7 |F    |Dm7     |G    |

こうなると訳分からなくなりますよね。
「全部○○スケールでいいだろ!」と考える派の人はこんな曲が出てきたら「結局何スケール?」という結論が欲しくなっちゃいます。これができないんですよね。

上級者用にアナライズ(コードの分析)とコード・スケールを導いておくと以下のようになります。

  • A♭は♭VII7でコードスケールはA♭リディアン・♭7
  • E♭はIVMaj7♭でコードスケールはE♭リディアン
  • G♭は♭VIMajでコードスケールはG♭リディアン
  • Cm7はIIm7でコードスケールはCドリアン
  • FはV7でコードスケールはFミクソリディアン
  • Dm7はリレーテッド・ツーマイナー・セヴンでコードスケールはDドリアン
  • GはV7/IIでコードスケールはGMMP5B、GHMP5B、Gオルタードなど

これギターソロで実践してますので、以下の動画からどうぞ。

www.youtube.com

別の例

以下はAIさんの《ストーリー》のエンディングです。キーはDです。

D A/C# Am7/C G/B Gm7/B♭D/A Em7 A7 D

ケンカ売ってんのか!っていう進行に見えますね。

上級者用にアナライズ(コードの分析)とコード・スケールを導いておくと以下のようになります。

  • D はIMaj7でコード・スケールはDアイオニアン
  • A/C#はV7でコード・スケールはAミクソリディアン
  • Am7/CはVm7でコード・スケールはAドリアン
  • G/BはVIMaj7でコード・スケールはGリディアン
  • Gm7/B♭VIm7でコード・スケールはGドリアン
  • D/Aでコード・スケールはDアイオニアン
  • Em7はIIm7でコード・スケールはEドリアン
  • A7はV7でAミクソリディアン

です。

これもギターソロで実践してますので、以下の動画からどうぞ。

www.youtube.com

まとめ

コード・スケールとは「特定のコードの上で弾けるスケール」という意味です。
大変なんですよね。これが音楽理論の勉強なんです。トータル・ギター・メソッドの音楽理論編に含まれる100項目はこのコード・スケールを瞬時に導き出せるようにするためのガイド・ブックと捉えて頂いて問題ありません。

これ・・・間違った方法を身に付けると一生!そう一生地獄を彷徨うことになりますよ。そして、「救えない状態」になったら、私に大金を払われてもお手上げです。今のうちに、正しいコード・スケールの導き出し方を信頼できる先生から学んで下さい。

津本幸司

近くに信頼できる先生がいらっしゃらない方はトータル・ギター・メソッドへ今すぐ

f:id:totalguitarmethod:20190704151940j:plain