ギタリストの悩み解決

大人のギタリストの「困った」を解決します。

【2021版】ギタリストが聞くべきベーシスト3選!

オススメ・ベーシスト!

ベーシストなんて知らないですよね。早速オススメのアルバムを紹介します。

トータル・ギター・メソッド評判

 ベスト3 ジョナス・ヘルボーグ

Personae

Personae

 

このジョナス・ヘルボーグはテクニカル・ギタリストのショーン・レインと一緒に活動していたベーシストです。ロックのノリがまぁ気持ちいいこと。そしてどんなテクニカル・ギターを上に惹かれても対応可能です。是非、聞いてみて下さい。ロックならジョナス・ヘルボーグです。

トータル・ギター・メソッドお客様の声

ベスト2 ポール・チェンバース

Bass on Top

Bass on Top

  • アーティスト:Chambers, Paul
  • 発売日: 2007/08/20
  • メディア: CD
 

 ケニー・バレルと一緒にやっている「ディア・オールド・ストックホルム」がとっても素敵なこのアルバム。ジャズ・ベーシストならポール・チェンバースでしょうね。

トータル・ギター・メソッドのレビュー

ベスト1  メルヴィン・デイヴィス

ウェス・バウンド

ウェス・バウンド

 

アルバム自体はリー・リトナーのアルバムですがこれに参加しているのがメルヴィン・デイビスです。知名度のないベーシストですが私は長年この人のファンです。フュージョンならメルヴィン・デイビスだと思っています。このノリ、抑揚、リズム、音色・・・すべて完璧だと思います。

トータル・ギター・メソッドの口コミ

まとめ

2021年のべーシストは上記の3つを聞いて下さい。

お求めになったら是非トータル・ギター・メソッドの機材スレッドにあげて下さいね。皆んなで感想で盛り上がりましょう。楽しみにしています♫

津本幸司

f:id:totalguitarmethod:20190704151940j:plain