ギタリストの悩み解決

津本幸司がギタリストの「困った」を解決します。

【40代の方】今がもう一度本気でギターやる時!

40代の方

f:id:totalguitarmethod:20200318100403p:plain

40代の方・・・今がもう一度本気でギターをやる時なんです。「なぜ今?」って思いますよね。

心配無用です。

この記事を読んだら、40代の方が今がもう一度ギターをやる時である理由が分かりますよ。

思い出して下さい

40代の方・・・思い出して下さい、30年前と25年前のバンドブームを。あなたもギター持って学校に行ってましたよね。教室の後ろにはズラリとギターが並んだもんです。電車のアナウンスも「ギターなど他のお客様のご迷惑にならないように・・・」なんてのがあったほどです。放課後は必ずスタジオでバンド練習、毎日ギターに明け暮れました。学校で一番速弾きが上手かったアイツの顔が今でも浮かびますよね。そして、団塊世代の親や先生からはギターを持っていること自体を否定され、周りの友達は受験に向けてドンドン辞めて行き、自分もその流れに乗らないと廃人になると思い込み、ギターの夢と希望を持ったまま心の奥底にしまい込んで頑丈な鍵を掛けてしまいました。

いつしか普通に社会人になり、人生のアップダウンを経験しながらある程度社会的地位を手にしました。このままでも十分充実してる・・・でも、なんかやり残した感じが消えない・・・ですよね?

今その鍵を開ける時だとは思いませんか?

いまさら?

「いまさら・・・」

って思います?10代半ばで思い描いていた自分の40代の姿ってもう人生終わってる感じじゃなかったですか?今、実際に40代になってどう思います?「いやいや、まだ始まってもいないし!」って感じますよね。実際に寿命も延びたわけですし、今からギター本気でやっても十分過ぎるくらい間に合うんです。と、いうかどちらかというと「当時より今の方が良い」んです。思い出して下さい、当時の会話を。スタジオ代、エフェクター代、ライブチケット代、雑誌代、CD代・・・何かに付けて気になってたのが「お金」です。どんなにバイトしても貯まりませんでした。今どうですか?さすがに10代半ばの自分よりも経済的に安定してるでしょ?当時の自分の理想が叶えられる40代も多いでしょう。お金の心配がない40代の今こそもう一度本気でギターをやる時なんです。

1人で弾いても・・・

音楽仲間はいないし、今からメンバー募集してバンドやるのも・・・って思いますよね。だから私がトータル・ギター・メソッドでそのような方々が集まれる場所を作ったんです。見事にたくさんの40代の方が参加しておられます。そして何よりも多いのが「10代でギターにはまり、その後ブランクが空いてしまいましたが、再開して幸せです」との意見・・・

そう、頑丈な鍵を開けた40代の方なんです。

まとめ

これだけ言っても、ギターの夢と希望に掛けた頑丈な鍵を開けようとしない40代の方・・・

私が今、開けますので、ご唱和下さい。

せ〜のっ

『ガチャッ!』

はい

津本幸司

鍵が開いた方は↓へ

f:id:totalguitarmethod:20190704151940j:plain