ギタリストの悩み解決

津本幸司がギタリストの「困った」を解決します。

【2020年版】ノイズ・ゲート オススメ3選!

ノイズ・ゲート

2020年に買うべきノイズ・ゲートは何でしょうか。私が独断で選びます。是非参考にして下さい。

ベスト3

ROWIN ( ローウィン ) / NOISE GATE ギターエフェクター ノイズゲート

サウンドハウスで見るサウンドハウスで見る

こちらは中華ペダルです。2500円と安いので心配になっちゃいます。でも、普通にノイズゲートとしての機能は果たしてくれます。ノイズ・ゲートとは特定の音量より小さい音、つまりノイズとして判断できる音は消してくれるエフェクターです。簡単な構造なんです。初心者の方はまずこちらをお求めになってノイズ・ゲートの仕組みを勉強するのがいいのではないでしょうか。「もっとこうなって欲しい」という欲が出てきたら成長の証です。

ベスト2

ELECTRO-HARMONIX ( エレクトロハーモニックス ) / Silencer

サウンドハウスで見るサウンドハウスで見る

昨年、2019年に買って良かったノイズ・ゲートとして紹介したエフェクターです。ノイズの消し方が「急峻」なんです。余分なノイズを発見したら「スパッと狙い撃ち」してくれます。深く歪ませるジャンルの方にオススメです。

ベスト1

ROCKTRON ( ロックトロン ) / HUSH 2X

サウンドハウスで見るサウンドハウスで見る

ロックトロンのハッシュはノイズ・ゲートの代名詞とも言えるエフェクターです。ベスト2のエレハモに比べればそこまで急峻に掛かってくれるわけではないのですが、その分「自然」になるので、あらゆるジャンルに対応してくれます。そしてこのHush 2Xは文字通り2系統あるんです。つまり、ギターの原音のノイズをカットして、エフェクト・ループのノイズをカットしたりできます。そしてそれらを個別に制御できるのでノイズの少ないギターとノイズの多いエフェクト・ループでも、ノイズが多いギターとノイズの少ないエフェクト・ループにも使えるんです。エフェクト・ボードを持ち歩くギタリストにはオススメです。

まとめ

2020年のノイズ・ゲートは上記の3つから選んで下さい。

津本幸司

f:id:totalguitarmethod:20190611085303p:plain