音楽家の暗号資産

暗号資産の「困った」を解決します。

NFTの買い方【その②】

トータル・ギター・メソッドⓇをNFT化します

TGMをNFTとして販売します。既にTGMをお持ちの方もまだお持ちじゃない方もお求め頂けます。1コンテンツ0.05ETHからのオークション販売です。この記事では用語も含めてステップ・バイ・ステップで説明しますのでこの通りに進めて行けば買えます。前の記事では暗号資産の買い方までを説明しました。この記事ではお持ちの暗号資産を財布に入れてNFTを購入する準備までを説明します。次の記事では実際のNFT購入と購入後に価値を上げて転売する方法までを解説しますので、合わせてお読み下さい。

  1. メタマスクという財布を入手しますので、以下のサイトに行って下さい。

  2. ダウンロードしてブラウザーに拡張機能を追加としてメタマスクを置いて下さい。
  3. 開始ボタンを押して下さい。

  4. ウォレットの作成を押して下さい。

  5. お好きなパスワードを設定して下さい。

  6. 秘密のバックアップフレーズを表示して下さい。12〜16個の英単語が現れます。

  7. 絶対にコピーしてコンピューターやスマホに保存してはいけません!手書きで紙に書き取り、最重要書類として防火金庫の中に入れておきます。
  8. バックアップフレーズを選択して「確認」を押して下さい。

  9. 「おめでとうございます」と表示されて「すべて完了」ボタンをクリックしたら完成です。

  10. 今度はコインチェックにログインして、左メニューの「暗号資産の送金」をクリックして下さい。

  11. ⑪送金する通貨は上から2つめのETHを選びます。
  12. ⑫メタマスクをクリックしてログインして「Ox000・・・xyz」みたいなのをコピーして下さい。これがあなたの「財布番号」みたいなもんです。

  13. 宛先の右にある「宛先を追加/編集」でコピーした財布番号をペーストします。
  14. 送金サービス名は現在2022年7月時点でメニューにありませんので「その他」を選んで「Metamask」と入力します。
  15. 受取人種別は「本人への送金」にします。
  16. 送金額は手数料が追加された状態で「合計金額」が表示されますので、0.09ETHくらいの金額(2022年7月現在)を入力し「次へ」を押します。
  17. 2段階認証の画面になりますので、スマホのGoogle Authenticatorを開いて出てくる6桁の数字を入力して申し込みを確定して下さい。
  18. 数分後メタマスクを開くと送金されていることが確認できます。コインチェックにも送金履歴が残ります。

クリア

おめでとうございます。この時点であなたは暗号資産を自分のウォレット(財布)に入れて持ち歩けるようになりました。やっとお買い物に出かける準備ができたわけです。この財布にはあなたの買い物履歴が残りますので、慎重にお買い物してくださいね。

大丈夫です。危険回避の方法も教えます。

次の記事では実際にNFTを買ってみます。

大丈夫です。練習用の数百円のNFTを用意してますからね。

津本幸司

詳しくはディスコードで

discord.gg