音楽家専用ブログ

音楽家に役立つ記事を配信します

【図解】ギタリストの演奏能力向上術|ギターに自信が持てる

演奏能力

津本幸司

津本幸司

ギタリストの皆さんの演奏能力を向上させましょう。

3枚の図で紹介します。

まず水面下を見る

そもそも氷山みたいに顕在的能力だけが水上で見ていて、潜在的能力ってのは水面下にあると思ってくださいね。これはアホでも知ってることです。

間違った方法

自分の才能を全部水上に出せばオーケーなんですけど、一生懸命この氷山を水上に出そうとしてしまうのです。これは無理というか、物理的に重力や浮力を考えて不可能です。そうではなくて、水面を海底ギリギリまで下げればいいのです。

水面が上がっている理由

水面が上がっている理由は幼少期から今に至るまでの経験、記憶、思い込み、トラウマ、そして今の他人の目を気にしているからです。いつまで立っても水面は上昇し続けます。

方法

方法は簡単です。自分の世界だけに閉じこもればいいのです。無視すればいいのです。

私自身大学卒業と同時に日本人の目は無視してきました。他人にどう思われようが知ったこっちゃありませんでした。帰国した途端、メチャクチャ横柄に「津本幸司日本に降臨!」と言っていましたし、本気で思っていました。海水が干からびた状態を最初っから作っていたのです。

もったいない

たくさんの音楽家とお会いしますが、「なんでこんなに才能溢れて、能力溢れて、技術も素晴らしく、感性も磨かれていて、良い人なのに活動しないんだろ?」と思える人ばかりです。よくよく話を聞くと水面が爆上がりしてて、潜在的能力を水上に出す方法を「物理的」に諦めモードなのです。非常にもったいないです。

まとめ

トータル・ギター・メソッドⓇをやってる方はもう、活動の準備は出来ています。練習も勉強もしなくて大丈夫です。水面を下げる方法を考えてください。

津本幸司

トータル・ギター・メソッドをやってない方は、見える顕在的能力を上げる事が先ですよ。以下からお求めください。

f:id:totalguitarmethod:20190704151940j:plain