ギタリストの悩み解決

津本幸司がギタリストの「困った」を解決します。

リードばかり練習してしまう理由

練習比率

練習の比率はリード・ギターが圧倒的に多いでしょ?
コードや伴奏のアルペジオなどリズム・ギターはあまり練習はかどらないですよね?
なぜでしょうか?

f:id:totalguitarmethod:20180629192327p:plain

心配無用です。

この記事を読んだらどうしてリードばかり練習してしまうか分かりますよ。

理由

自分でリズム・ギターが大事だって分かってるからです。

ギターが入ってる5分の曲を1曲でも聞いたことがある人なら分かるでしょう、リズム・ギターとリード・ギターの比率が。
リズム・ギターが多いのは明らかです。
そして、私達のような偉そうなギタリストが散々「リズム・ギターが大切だ!」とメディアで言ってるのも耳にタコでしょう。

え?リズム・ギターの練習って大事なの??知らなかった!リードだけが大事だと思ってた!
と、本気で言える人が何人いるでしょうか。

f:id:totalguitarmethod:20180629192513p:plain

でもやらないんです。

何で?

なんで大事だと分かっててやらないんでしょうか?

アメリカで行われた実験

パーティの前日にアンケートをとります。
「明日のパーティで果物とチョコレートケーキが出ます。どちらを選びますか?」
そうするとほとんどの人が健康のために果物を選ぶそうです。
でも、パーティの当日ほとんどの人が手にするのはチョコレートケーキだそうです。

人はその瞬間の欲求に支配されるんです。

f:id:totalguitarmethod:20180629192430p:plain

実験しなくても分かるでしょう。
商店街にケーキ屋さんと野菜料理屋さんができたとします。
どっちが流行るか、でもどっちが大事か・・・分かっちゃいますよね。

リードとリズム

楽しいリード・ギターの練習はケーキみたいなもんです。
地味なリズム・ギターは野菜や果物みたいなもんです。

細かい解説は要らないでしょう。

大事なことより楽しいことばかりやっちゃうんです。
ケーキ食べすぎ+野菜不足で巨漢になるとダイエット大変ですよ。

まとめ

リズム・ギターの練習・・・大事です。
楽しいリード練習ばかりにならないようにして下さいね。

初心者の方の参考になれば嬉しいです。
(実際「ギクッ!」としてるのは上級者だと思います)

津本幸司

 

プロ志向のギタリストの方はこちら

スケールのメソッドはこちら

ブルース・フレーズはこちら

ジャズ・フレーズはこちら

カッティング学習はこちら

音楽理論の個人指導はこちら