ギタリストの悩み解決

津本幸司がギタリストの「困った」を解決します。

明日人に好かれるギタリストになる5つの方法

好かれるギタリストになる

f:id:totalguitarmethod:20200110101450j:plain
好かれるギタリストになりたいですよね。私も同感です。頑張りたいけどどうやったらいいか分からない・・・お気持ち分かります。

心配無用です。

この記事を読んだら、明日!好かれるギタリストになる5つの方法が分かりますよ。

その1:1食抜くor1食増やす

体型のコンプレックスって「太りやすい」か「太れない」かのどっちかなんです。太りやすい人は明日に備えて1食抜く。太れない人は明日に備えて1食増やす。これで急激な変化は見られないにしても、「明日に備えた」という自信が身についてオーラとして出ます。その結果、明日好かれます。

その2:靴を新調する

靴は人の信頼度が最も表れる物です。私の洋服の先生である落合正勝先生も「洋服の予算を決めたら半分は靴に使いなさい」とおっしゃってました。でも、若い方は無理して高い靴買う必要はありません。ABCマートで1000円の靴でもいいので「新調」しましょう。「お金はないのかもしれないが、信用できるギタリストなんだな」という印象になり、明日好かれます。

その3:ピタッとした服を買う

だぼっとした服の方が動きやすいし、作業効率は上がるんです・・・これはエジソンが証明したように正論なんですが、人に好かれようとするなら逆効果。ジャストサイズの服を着ましょう。明日好かれます。

その4:前髪を上げる

おでこは知性が見える場所です。髪型のお好みはあるにせよ、おでこを見せると好感度がぐんとあがりますよ。顔の見せる部分が広いほど信頼されるんです。前髪下ろしてマスクして・・・メガネかけて・・・って何も悪いことしてないのですが、人間である以上、好感度が下がっちゃうんです・・・。でも、ハゲを隠したい、風邪予防したい、目が悪いなど様々なご都合がおありでしょう。だからちょっとでいいのでおでこが見える面積を増やせば良いんじゃないでしょうか。明日好かれます。

その5:シャワーを浴びる

私も、あなたも、じじいも、ばばあも、オッサンも、オバハンも、にーちゃんも、ねーちゃんも、子供達も皆「人間だから臭い」んです。これはしょーがないことなんです。無臭になれというのは無理な話。だから、シャワー浴びて少しでも匂いを減らすようにすると、明日好かれます。

まとめ

明日好かれるギタリストになるには、1食抜いて、靴と服を新調して、前髪上げて、シャワー浴びればオーケーです。

そしてこの記事のような「できるギタリスト」を目指しましょう。

津本幸司

f:id:totalguitarmethod:20190704151940j:plain