音楽家の暗号資産

暗号資産の「困った」を解決します。

【受講者の声がヤバかった】音楽家の投資トレード・セミナーから5年後

5年

資産形成には最低でも5年が掛かります。今日はやっとの思いで5年前の2017年の投資トレード・セミナーの受講生の「今」を取材して来ました(スタッフがですが)ので、現状と生の声をお届けします。お名前は全員仮名ですが、お住まい、年齢、ご職業などは許可を得てる範囲内で公開します。許可を得ていない公開、もしくは虚偽の公開はありません。尚年齢は受講当時の年齢であり、現在の年齢は5歳プラスして下さい。

①西野氏(55)

当時会社役員、群馬県、妻二子の4人暮らし、年収2千万円

「経済的には余裕がありましたが働き続けなければ現状維持ができないことに不安を感じていました。妻が病気になり仕事から一時離れることになり自分の収入を労働に頼る危険性を知りました。正直最初はトレード手法だけ真似して楽して稼ごうとしていましたが、2年目の受講で理念を確認することができ、統計と確率に準じた方法で安定した資産形成が始まっています。現在還暦ですが、後5年の労働期間と現状の複利を計算すると安心して老後を迎えることができそうです。ありがとうございました。また、理念の復習で受講させて頂きます。」

②矢沢氏(39)

当時ギター講師、横浜県、独身、年収350万

「一流音大を卒業したという肩書きでギター講師で生活していこうと頑張っていましたが、津本先生のようにはいきませんでしたので、思い切って投資トレード・セミナーを受講しました。1年目は用語をメモるだけで精一杯で、パソコン操作などはパニック状態でした。しかし、手取り足取り教えて頂いたのでなんとなくわかり、リスクの少ない内容から挑戦して行きました。しかし、2年目、3年目と連続受講してるうちに自分がギャンブル思考になっていることに気付かされバランスのとれた心理状態で安定的に増えています。元手が足りないので労働で補おうとすることが間違いだと気付いたのが大きかったです。後5年くらいは掛かりそうですが頑張ります。」

③外間氏(55)

当時アーティスト、都内、夫婦二人暮らし、世帯年収550万円

「一時は名前が雑誌などに掲載されて、地方のライブなどで細々と活動していましたが、昨今の(コロナ前)の状況で夫婦の生活は苦しくなっていました。アーティスとしては後輩にあたる津本先生を頼ろうと夫婦で決意し二人で受講しました。その2年後にコロナで音楽業界は大ダメージを受けていましたが、物の見事に交わす事ができました。不労所得が複利で増加して行く楽しみが増えたことはもちろん嬉しいのですが、それよりも物を見せびらかす生活スタイルからミニマル派に洗脳して頂いたことが夫婦のライフスタイルが変わりました。本当にありがとうございます。ロック!」

④金沢氏(48)

当時肉体労働者、石川県、妻四子の6人暮らし、年収600万円

「小さな子供が4人いるので、あくせくと肉体労働をしていました。田舎暮らしのため生活には困っていませんでしたが、労働内容と加齢を考えると徐々に辛くなっていき、子供達が成人するまでこの生活が続けられるか不安でした。自動的に投資をする●●(スタッフ:内密なことですので伏せます)は英語が分からず半信半疑でしたが、今となっては、なぜもっとたくさん投資しておかなかったんだろうと思っています。コロナなどでアップダウンはありましたが、全体を見ると子供達が成人する頃には仕事も辞めて、老後の資金も貯められる計算になります。助かりました。」

⑤森内氏(42)

当時サラリーマン、長野県、夫婦二人暮らし、世帯年収400万円

「子供がいないので、夫婦で嗜好品や見栄にお金を掛けすぎていました。もっともっとという贅沢病にかかり、その資金を作りたいという悪い動機で参加しました。受講当日いきなり鼻をへし折られた気分でした。学生上がりのフリーターから有名人から経営者からお医者様など皆が人生の資産形成について真剣だったからです。貧乏人が贅沢なまねごとするな!とのメッセージがひしひしと伝わってきたため、金融リテラシーを上げることからスタートしました。●●するな(内密事項のため伏せます)というのが最も刺さった内容でした。この一言だけで25万円をお支払いした価値はありました。」

⑥宮園氏(35)

当時フリーター、都内、独身、年収300万円

「コンビニバイトでしたので、食べ物には(売れ残りがあるので)困りませんでしたが、毎月の支払いに追われ、音楽にお金を掛けられない状態でした。まだ30代前半だと思い余裕で夢に向かっていましたが35歳になり、人生の折り返しと気付いた時に焦りを感じてなけなしの金で受講しました。人生の重ーいドアがギーッと開いた感じがしました。そしてこんな世界があるんだということに気付かされました。今ではクラウドソーシングを複数しながらやっと同年代以上の年収が得られるようになりました。独身が続くと想定すると人生安泰です。もちろんそれは嫌ですが別の問題ですね(苦笑)」

⑦増谷氏(39)

当時医者、鹿児島県、妻二子の4人暮らし、年収1500万円

「地方の医師ですのでそこそこ裕福な暮らしをさせてもらっていましたが、大学を出てからあくせく勤務医として労働させられただけという気分になり、セカンドライフを試みようと受講しました。元手があったので難なく複利の波に乗ることができ、さらに情報工学も精通していたため津本先生のプログラミングしたベイズ統計計算も細かく理解することができ、確率論的に良い意味で当たり前のことができるようになりました。今ではほぼ労働はせずに、人手不足の時だけ医師をやりながら、暗号資産のコーディングを学習しています。こちらもご指導宜しくお願い致します。」

まとめ

いろんな方が、いろんな環境で、いろんな人生観で、いろんな成果を出して下さってます。成果が大きな方も小さな方も発展途上の方も完成の方もいらっしゃるようです。いずれにしても、このコーチング業務を行うにあたり、このような受講者様の声を聞くのが何よりもの宝物です。お言葉は死ぬまで忘れません。ありがとうございます。

津本幸司

この記事が公開された頃には満席かも知れませんが2023年1月音楽家の投資トレード・セミナー詳細は「1月詳細希望」とメールして下さい。

asiansoundinternational(アットマーク)gmail.com