ギタリストの悩み解決

津本幸司がギタリストの「困った」を解決します。

コンプレッサー オススメ3選

コンプレッサー

星の数ほどありますよね。
オススメを探してもオススメするサイトも星の数ほど。
いつまで経っても選択できません。

心配無用です。

この記事を読んだらあなたが今買うべきコンプレッサーが見つかりますよ。

私が独断で3つ選びます

ご自身で選ぶ事のできない方を対象にしていますので、お詳しい方はスルーして下さい。そして、お詳しい方は3つ使ったことがあって当然です。
ちなみに音を言葉で表現するのは私の研究の専門分野ですので、色々「アレ」なので差し控えます。

ベスト3

MXR / M102 Dynacomp
エムエックスアール  ダイナコンプ

サウンドハウスで見るサウンドハウスで見る

楽天で見る

Amazonで見る

まずはこれです。なんだかんだ言っても、まずはダイナコンプの音を聴いて「ギターのコンプレッサー・ペダルってこんな音がするんだぁ」と、いう感覚を身につけなくてはいけません。
本来コンプレッサーには、アタック、リリース、ニー、スレッショルドなどの様々なつまみが付いています。それをギター用に決め込んでくれているところがありがたいところです。
「も〜、コンプっちゅ〜のはこ〜ゆ〜もんなの!はい!バイバイ」
右のつまみのSensitivityってのを回したらどうなる?
「うっさい、うっさい、ただ、良い感じ具合が微妙にアレになるだけ!」
と、言われたような感じで気持ちいいでしょう。
ダイナコンプの音を身に付けていない中級者以上の方はいないでしょう。

ベスト2

MAXON / CP101
マクソン シーピー101

サウンドハウスで見るサウンドハウスで見る

楽天で見る

Amazonで見る

これもダイナコンプと良く比較される大御所です。どちらでも良いでしょう。弾き比べても大した違いはないでしょう。これも細かいコンプの設定を決め込んでくれている所が男らしい所です。
左のSustainってのを回したらどうなる?
「うっさい、うっさい、ただ、音が伸びるとかそういうノリなの!」
と、いわれた感じ気持ちいいでしょう。
マクソンのコンプも中級者以上の方は必ず身についているものです。

ベスト1

SUHR/ KOJI COMP
サー コージ コンプ

 

サウンドハウスで見るサウンドハウスで見る

楽天で見る

Amazonで見る

そしてこれです。コンプレッサーの仕事は大きい音を小さくすることです。大きい入力に対してすぐに小さくするか、ちょっと待ってから小さくするかを調整するのがアタックタイム。これが微調整できるのが非常に上級者にも嬉しい所です。
他にも幾つかつまみがありますが、「願わくばこういう所を自分なりに制御したかった」という願いを叶えてくれるものです。B○SSのコンプのような無駄なつまみで混乱させるようなことはありません。(メーカーは分からないようにするために、Bの次の文字を丸で隠してみました)
しかし、裏を返せば「初心者でも自分で調整しなきゃいけない」ということにもなります。
お値段もダイナコンプとマクソンを足したくらいになります。
恐らくダイナコンプとマクソンを買ったら最後にたどり着くのがサーのコージーコンプではないでしょうか。

まとめ

コンプレッサーに迷ったら上記3つから選んで下さい。まずはダイナコンプとマクソンを買って、半年弾き込んでからお小遣いを貯めてサーを買えば理想的な道のりを歩んでると思います。
そして高級コンプしか使った事のない中級者以上の方・・・友達の前では「もちろんダイナコンプとマクソンは昔使ってたけどさぁ、嫌いだったんだよね〜」と、ボソッと言い残して、今すぐ2つ購入して下さい。

初心者ギタリストを応援しています。

津本 KOJI