ギタリストの悩み解決

大人のギタリストの「困った」を解決します。

ギタリストが火星に住むための心配事解消!

火星移住準備の時期

f:id:totalguitarmethod:20210912080523p:plainそろそろ火星に逃げる準備をする時期ですね。

早い私達は着々と進めるべきです。でも、火星に行くまでと行ってからの放射線が気になりますよね。

(この記事がネットに残り、逃げ遅れた人達が「なんで2021年なんかにこんなクソ自称ギタリストが分かってたんだよ!」と言われるでしょう♫)

心配無用です。

この記事を読んだら、火星の放射線が気にならなくなりますよ。

(私は夜19時以降は頭が英語オンリーになります。宇宙系の書籍や論文は夜読んでるので、用語が英語になっちゃうのをお許し下さい。)

目次

結論

心配なのはSolar Flares とCosmic Raysの2つですよね。

Solar Flaresは定期的に起こる太陽表面の爆発から来るので食料庫にでも隠れてれば大丈夫です。地震が起こったら机の下に潜る感覚です。

Cosmic Raysは地球の飛行機のパイロットが人生で被爆する量を2年半で被爆しちゃいます。60rem・・・これ2年半だと将来的に癌で死ぬ確率が上昇!!死ぬぅ・・・

安心

でも安心です。将来的に自分が20%の確率で癌で死ぬとしましょう。その確率が21%になるんです・・・たった1%上昇なだけ、あんま変わらんしww

たばこ吸ってたら40%の確率で癌で死ぬわけなので、たばこを吸う人をたばこを持たせずにロケットにぶち込んだら19%も癌で死ぬ確率が減る訳ですwww

ふざけてない

ふざけているようですが、実はこの二つがロバート・ズブリンの主張なんです。

誰か知らない?!!

調べて下さい。

知りたくない?!?

どうぞ地球に残って下さい。

基地外

私は長く「基地外」と呼ばれ続けてますが、そろそろ「地球外」と呼ばれ始めると思います♫

まとめ

大人のギタリスト達よ!大丈夫よ・・・引っ越しの準備しましょ!

あ・・・

そういえば、Back Contaminationも心配ですよね!(地球人が知らないウイルス的なもので地球全滅しちゃうかもぉって意味)
でも、何千億年も前から火星から隕石的なものが毎年落ちまくってるから、もしそんなもんあるんならもう汚染されてるしぃ〜・・・ってのがズブリンの主張です。

私は「帰らなきゃいいし」って思ってます。

私はですねぇ、地球上で起こる問題なんてどうにでもなると思ってます。でも、地球自体が問題になったら逃げるしかないと思ってます。

この記事でお届けしたい本当のメッセージは

「地球上で、しかもあなたの周りレベルで起ってる小さな問題にクヨクヨしないで、宇宙レベルででっかく考えて頑張りましょう!」

今日も元気にいってらっしゃいませ!

津本幸司

おまけ

宇宙マニアの「基地外」は遺伝してます。

www.youtube.com