ギタリストの悩み解決

津本幸司がギタリストの「困った」を解決します。

音楽で生きることを否定されたら

おまえには無理?

「音楽を仕事にするなんておまえには無理だ!」と言われたんですけど・・・

よくあるご相談です。

心配無用です。

この記事を読んだら対処法が分かりますよ。

何で成功した人の言葉?

私はいつもこの相談を受けたら相談者の方にこうお伺いします。

「そもそも、「おまえには無理」と言った人って・・・何で成功した人ですか?どれだけの偉人?どれだけの音楽家?あなたの人生にどれだけ影響を与えた人?」

これを質問されると

いや・・・ただの知り合いです・・・

この時点でバカバカしくないですか?

そもそも、成功してない人の言うことを聞く必要ありません。

「おまえは才能ないからできない」

「おまえは金が足りないからできない」

「おまえは年齢的にもう遅い」

こんなコトを言ってくるでしょうが、そんな人には理由もへったくれも「述べる権利」すらないわけです。犬が吠えてると思えば良いでしょう。

成功者の言葉なら

そもそも成功している人は他人の可能性を頭ごなしに否定することはしません。しかし,万が一、自分がお手本としている成功者が「おまには無理」と言うのなら、その成功者があなたのことを知り尽くしている必要があります。ここでやっとなんで「自分には無理」なのか理由を聞くことが可能です。

あなたにできてるのにどうして私には無理なんですか

と聞いて下さい。

理由を言う権利がある人です。

でも

矛盾するのがわかりますか?他人の夢を否定する人を自分がお手本にしている・・・?こんな馬鹿げた話ないですよね。そんな人をお手本にしてること自体が間違っていたのです。

ドリームキラー

人の夢を否定する人のことを「ドリームキラー」と言います。文字通り「夢を殺す人」です。最低のヤツだと思いませんか?すぐにやっつけるべきです!じゃあ、ここで自分の知り合いでラスボス級の一番強い「ドリームキラー」が誰か考えてみて下さい。自分が音楽で成功するコトを妨害している最も自分に悪影響を与える最悪な人物・・・

これ・・・

自分

なんですよね。

自分が無理だと思っちゃってるから人に言われた時に反応しちゃうんです。

対処法

まず、そもそも面倒くさいので否定しそうな人には自分の夢を話さない方がいいでしょう。

そして、自分が自分に向かって「おまえには無理だ!」と言わないようにしましょう。

んなコト簡単!

と、思うでしょ?これ、めちゃくちゃ難しいんです。これができたら夢が叶ったも同然と言われています。どんな手段を使ってでも自分を洗脳するくらいのノリで「自分にはできる!」と思い込ませましょう。これで自分という最も手強いドリームキラーを退治できます。

まとめ

  • 成功してない人の話を聞かない。
  • 成功者は否定してこない。
  • 否定してくるならお手本にしてたこと自体が間違い。
  • 自分という最もやっかいなドリームキラーをやっつける。
  • 「自分にはできる!」と思って下さい。

私は長年世界中の人をカウンセリングして、ドリームキラーを退治してきました。
いつでも私に相談しに来て下さいね。大丈夫ですよ。頑張って下さい。応援しています。

津本幸司

ギタリストの人生のお供にトータル・ギター・メソッド