ギタリストの悩み解決

大人のギタリストの「困った」を解決します。

【驚愕】高校生が夢みた音楽教育システム!

教育システム

プロの音楽家になるための音楽教育システムってないですよね。あるんです!(前振りがわざとらしいのは雛形に合わせるためです)私が高校生の時に夢みたシステムです!知りたいですよね。

心配無用です。

この記事を読んだら、プロの音楽家になるための音楽教育システムが分かって実践できますよ。

トータル・ギター・メソッドお客様の声

結論

少林寺三十六房という映画をパクる!

これです。

f:id:totalguitarmethod:20190814110022p:plain

詳細

この映画は1978年の映画で、カンフーの達人を育成するためにキック力、頭付き、動体視力、腕力などの36部屋(房)に分けて修行する内容です。高校生の頃この映画を見て感動し「いつかこんなシステム作ってみたい」と思ってました。

ただ、1991年にロサンゼルスの音楽高校に通いながら、このビデオを探したのですがなかったんです。1994年にバークリー音楽大学に通いながらこのビデオを探したのですがなかったんです。1997年帰国して日本でこのビデオを探したんですがなかったんです。(近年やっと再版されたようです)

プロ志向限定のISMギタリスト養成所を1997年に創立して、記憶だけを頼りにギターの教育システムに応用しました。それが 

夏のスパルタ集中講座

です。実際に部屋を作ることはできませんので、「時間」で分けました。それを10時間でやりきるというめちゃくちゃハードなマンツーマンの講座です。

トータル・ギター・メソッド評判

当時、私は23歳、こんな若造が考えたこと・・・と思いきや、噂を聞きつけたプロ志向ギタリストが1997年夏にわんさかやって来ました。ISMギタリスト養成所では24年続いている夏の風物詩です!一昔前ヤングギターという雑誌があったのですが。それをお読みになったことがある方は聞いたことがあるはずです。

ザッと内容を紹介するとこんな感じです。

トータル・ギター・メソッドの口コミ

基礎練習の館

  • 36房:フィンガー・トレーニングの房
  • 35房:ワン・ストリング・スケールの房
  • 34房:インディジュアリティの房
  • 33房:インターバルの房
  • 32房:ピッキング・ダイナミクスの房
  • 31房:速弾きの房

スケールの館

  • 30房:メジャー・スケールの房
  • 29房:ペンタトニック・スケールの房
  • 28房:マイナー・スケールの房

アルペジオの館

  • 27房:アルペジオ・ポジションの房
  • 26房:フォー・ノート・アルペジオの房
  • 25房:トライアドの房
  • 24房:テンション・コード・アルペジオの房

技術の館

  • 23房:4つのアーティキュレーションの房
  • 22房:スウィープの房
  • 21房:タッピングの房

リズムギターの館

  • 20房:コード・ポジションの房
  • 19房:テンション・コードの房
  • 18房:リズム・パターンの房
  • 17房:ブルース・リズムの房
  • 16房:カッティングの房 
  • 15房:ストロークの房
  • 14房:リズム・アルペジオの房
  • 13房:ウォーキング・ベースの房

インプロヴィゼイションの館

  • 12房:メジャー・キー・インプロヴィゼイションの房
  • 11房:モードの房
  • 10房:ブルース・ソロの房
  • 9房:ハーモニック・マイナーの房
  • 8房:セカンダリー・ドミナントの房
  • 7房:オルタードの房
  • 6房:サブスティテュート・ドミナントの房
  • 5房:サブドミナント・マイナーの房  
  • 4房:ディミニッシュの房

知性の館

  • 3房:聴音の房
  • 2房:読譜の房
  • 1房:アナライズの房
  • 師範試験:セッションとアイデンティティと理念

まとめ

当時は23歳、10時間連続レッスンもできたんです。24年たった今は47歳・・・さすがに10時間連続は厳しいです。今年2021年は5時間を2日間にします。私の身柄を2日間拘束するのでお高くはなってしまいます。本気じゃない人は受けない方がいいでしょう。人数も10名限定にします。それでも20日間です。週休4日の私ですが、8月は休み無しで死に物狂いでギタリストを育てます。

毎年書いていますが、今年こそ満席になる前にお待ちしています。

津本幸司

夏のスパルタ集中講座

*去年このように募集したら「地方にいるので、どうしても1日しか東京に行けない」という方がいたので、そういう方は1日での実施ことも可能だそうです。遠方の方は事務局に相談して下さい。

f:id:totalguitarmethod:20190704151940j:plain