ギタリストの悩み解決

津本幸司がギタリストの「困った」を解決します。

プロ・ギタリストのグルーヴをゲットできる3つの方法とは

プロ・ギタリストのグルーヴ

f:id:totalguitarmethod:20200520080018p:plain
プロ・ギタリストのグルーヴってなかなか身に付かないですよね。

心配無用です。

この記事を読んだら、プロ・ギタリストのグルーヴをゲットできる3つの方法が分かりますよ。

①聴きまくる

まずは「聴きまくり」ます。ただ聴くんじゃないんですよ。「聴きまくる」んです。これを最初にしないとダメです。ほとんどの人がこの作業をすっ飛ばしてるんです。チョロッと聴いて「お、いいグルーヴだなぁ。どうやるんだろう?」とギターを持ってペロッと弾いて「上手くできないなぁ、諦めよう」となってしまっています。「聴きまくる」とは最低5時間はぶっ通しで聴くことを意味します。5時間聴くことが苦痛なら「そのグルーヴはそんなに自分のモノにしたくない」ってことなんです。欲しくないモノを欲しがること自体矛盾していますよね。無意識にグルーヴが入り込むのは、この「聴きまくる」作業によるものです。

②コピーしまくる

コピーしまくります。ただコピーするんじゃないですよ。「コピーしまくる」んです。ほとんどの人が目立ったフレーズだけチョロッと弾いて「同じノリがでねぇなぁ、諦めよう」となってしまいます。「コピーしまくる」とはそのプロ・ギタリストが出している音の全て、つまりはノイズから、リズムのズレから、間の取り方から何から何までコピーします。いいですかぁ、「神は細部に宿ってる」んです。細部の神々を自由自在に制御してるから、人が憧れるグルーヴが出せるんですよぉ。

③一緒に弾きまくる

一緒に弾きまくるなんて無理・・・と思うでしょ?それが凄いモノがあるんです!CDってご存知ですか?あれ凄いですよ。あたかも本人がそばにいるような音がするんです。あと、もっと凄いものがあるんですよ。DVDってご存知ですか?あれ凄いですよ。映像まで観られるんです!さらにそれらを無料で観られるモノまであるんです。YouTubeってご存知ですか?インターネットっていう凄いシステムがありまして、その中にYouTubeっていう動画サイトがあるんですよね。違法性の高い動画ではなく本人や所属事務所が挙げてたりしますww。

なんでもいいので本人の演奏に合わせて弾くんです。一緒に弾いたことになります。これを最低5時間やればいつか

「オマエの演奏って○○のグルーヴみたいだよなぁ」

と友達がボソッと言うことになります。そう言われたら

「え?そうか?意識したことなかったけどなぁ・・・」

と、返しておきましょうww

まとめ

プロ・ギタリストのグルーヴをゲットできる3つの方法

①聴きまくる

②コピーしまくる

③一緒に弾きまくる

もちろん、効率良くゲットするには本人に会うのが一番ですけどね。

参考になれば

津本幸司

f:id:totalguitarmethod:20190704151940j:plain