音楽家専用ブログ

音楽家に役立つ記事を配信します

【2023年版】フェイザー・オススメ5選!(ギター用エフェクター)

フェイザー

2023年にオススメのフェイザー5選を紹介します。

MXR ( エムエックスアール ) / CSP101SL Script Phase 90 LED

まずこれは通っておいて下さい。歴史を説明するとまずこの筆記体のフェイザーがあって、ヴァン・ヘイレンとかが使ってたのですが、LEDが無くてオンかオフかが分からなかったんです。そしてLEDが付いた活字体バージョンが出たのですが、なんか音が違うなぁってなったんです。そして、筆記体バージョンにLEDを付けたこちらが出たわけです。こちらでフェイザーの定番であり、基本を覚えましょう。

MOOER ( ムーアー ) / Ninety Orange

一万円以内に抑えたいという消費ミニマリスト(良い言い方)はこちらがオススメです。フェイザーはこんなもんかという概要が数千円で掴めます。

MAD PROFESSOR ( マッドプロフェッサー ) / Tiny Orange Phaser

私はこれを使ってます。ド派手にフェイザーを掛けたい人、ファンク、ロック、メタルなど全てにおいて目立ちたいフェイザーを探してる人にオススメです。

SEYMOUR DUNCAN ( セイモアダンカン ) / Polaron Analog Phase Shifter Pedal

こちらはフェイザーの域を超えてしまっています。アナログでここまでフェイズをいじくり倒せるのかという感じです。メチャクチャになるまで掛けることができますので、上級者向けです。

STRYMON ( ストライモン ) / ZELZAH multidimensional phaser

こちらは上記とは異なりデジタルのフェイザーです。ステレオ出力がありますので、複数のアンプやスピーカーを使用したり、ライン接続でモニタースピーカーから鳴らすギタリストにはオススメです。エクスプレッション・ペダルが接続できますので、ライブでリアルタイムにフェイザー変化を起こしたい変態プレイも可能です。

まとめ

フェイザーは必須エフェクターと捉えるか、贅沢品と捉えるかはスタイルやレベルによって変わってきます。さあ、大人のギタリストよ!散財しようぜ!

津本幸司(they/them)

=================

【モード集中講座】練習会同時開催

13時レッスン1名
14時レッスン1名
15時レッスン1名
16時 練習会3名

  • 日程:2月25日土曜日
  • 場所:銀座・音楽スタジオ
  • 料金:3万円税込(練習会は一人3千円。レッスン受講者は無料)

詳細は「モード詳細希望・氏名」をメールして下さい。

asiansoundinternational(*)gmail.com