ギタリストの悩み解決

津本幸司がギタリストの「困った」を解決します。

【ギターが上達する】練習前の脳内チェンジ術

ギターが上達する人

f:id:totalguitarmethod:20200809081743j:plain
ギターが上達する人って練習前に脳を「音楽モード」にチェンジしておかなきゃいけないんです。「学生モード」「サラリーマン・モード」のまま練習しても上達しません。じゃあ、どうやってチェンジするのでしょうか?てか、そもそも音楽モードって?分かりませんよね。

心配無用です。

この記事を読んだら、ギターが上達する練習前の脳内チェンジ術が分かりますよ。

「音楽モード」とは

「音楽モード」とは「アクティヴ・モード」のことです・・・って余計分かりませんよね。「アクティヴ・モード」というのは「パッシヴ・モード」の逆です・・・ってますます分かりませんよね。

「パッシヴ・モード」

「パッシヴ・モード」は「受け身のモード」です。何かをやれと言われたからやる。学校や会社に行かなきゃいけないから行く。いついつまでに覚えなきゃいけないから覚える。先生や上司に怒られないようにやる。卒業や出世のために頑張る・・・このような「学生モード」「サラリーマン・モード」が「パッシヴ・モード」です。これだとギター、楽器、音楽は上達しないんです。

「アクティヴ・モード」

「アクティヴ・モード」は「自分からやるモード」です。別に誰かにやれと言われなくてもやりたいからやる。行かなきゃいけないわけでなないけど行きたいから行く。いつまでに覚えなきゃ行けないという期日はないけど覚えたいから覚える。やらなくても誰も怒らないけどやりたいからやる。目先の褒美があるわけじゃないけどやりたいから頑張る・・・これが「アクティヴ・モード」つまりは「音楽モード」です。このモードになっておけばギター、楽器、音楽がガンガン上達します。

チェンジ術

とは言っても、普段は学生だったりサラリーマンだったりするので本質的にパッシヴ・モードの人って多いんです。気付かないうちにそれが当たり前になってる人も多いんです。例えば、朝目覚ましアラームで起きてる人・・・これパッシヴ・モードです。起きなきゃいけないから起きるわけでしょ?(私は目覚ましアラームは一切使わず自然に起きます)朝のスケジュール確認で「今日は○○に行かなきゃ」はもちろんパッシヴ・モードですし、逆に休日の「今日はどこにも行かなくていい」って考えてることも、「どこどこに行かなきゃいけないという状態が今日はない」ということなのでやっぱりパッシヴ・モードなんです。

「ああぁ!じゃあどうすればアクティヴ・モード(音楽モード)になれるんだ!」

簡単です。

スマホ・オフ!

スマホ・オフでアクティヴ・モード(音楽モード)になる理由

パッシヴ・モードの人の特徴は常にスマホの通知を気にしています。脳内のモードが「何かが起こるから行動する」という風になってるので、常に「何かが起こってるんじゃないか」「何か起こらないか」「指示が来てないか」「用事ができてないか」気になっちゃうんです。そしてあたかもスマホの通知が「命綱」のようになっちゃってるんです。だってそれがないと動く意味がないわけですしね。この記事でも書きましたが私はプロ育成機関であるISMギタリスト養成所ではスマホのバイブを鳴らしている生徒は退会させています。気になるから・・・じゃなくて、そんなパッシヴ・モードの人間はプロになれないからです。

一度1日だけ完全にスマホをオフにして音楽のコトだけ考えてみて下さい。自分がどんな頭になるか分かりますよ。

  • 「○○からライン来てたらどうしよう」
  • 「○○ってどういう意味だっけな?」
  • 「ツイートのイイネ来てないかな?」
  • 「インスタはどうなったかな?」
  • 「タレントの不倫騒動はどうなった?」

とかの頭になってたらご臨終です。一生上達しません。

  • 「よし、1日音楽に集中できるぞ!アレもやりたい!これもやりたい!」

となったら、ウェルカム・トゥ・上達ワールド!

まとめ

スマホ・オフで脳内をアクティヴ・モード(音楽モード)にしてギター上達して下さい。

分からないことがあれば、トータル・ギター・メソッドの質問スレッドから聞いて下さい。質問方法はスマホでフェイスブックを立ち上げるだけです。

???

さあ、この矛盾をどう解決するかはあなた次第!

津本幸司

f:id:totalguitarmethod:20190704151940j:plain