音楽家の暗号資産

暗号資産の「困った」を解決します。

NFTの買い方【その④】

トータル・ギター・メソッドⓇをNFT化します

TGMをNFTとして販売します。既にTGMをお持ちの方もまだお持ちじゃない方もお求め頂けます。1コンテンツ0.05ETHからのオークション販売です。この記事では用語も含めてステップ・バイ・ステップで説明しますのでこの通りに進めて行けば買えます。その①の記事では暗号資産の買い方までを説明しました。その②の記事ではお持ちの暗号資産を財布に入れるまでを説明しました。その③の記事では実際にNFTを購入するまでを説明しました。この記事では詐欺や偽物を買わないように相談する方法、購入後に価値を上げて転売する方法までを解説しますので、合わせてお読み下さい。

  1. 購入したオープンシーのページに行きます。
    https://opensea.io/collection/totalguitarmethodnft
  2. 小さなロボットの顔のようなマークをクリックします。

  3. Discordが開きますので、どうぞ適当なアカウントを偽名で作ってご入場下さい。
  4. このDiscordはトータル・ギター・メソッドⓇの練習の成果をシェアする場所です。左のメニューを一つずつ上からクリックして下さい。

  5. 規則やアナウンスをご一読頂いたら、下のテキストチャンネルに書き込んで下さい。gmはその日の入場時に小文字でgmと書き込んで生きてることをwアピールします。雑談・自慢・ジョークはお好きなようにバカ騒ぎして下さい。困ったことがあったらhelpに書き込んで下さい。購入したいNFTが本物か偽物か分からなかったり、詐欺に遭いそうな場合に事前に駆け込む場所がここです。ideaで「こんなことしてほしい」「こんなことしたい」を書き込んで下さい。自己紹介やギター・機材自慢もどしどしお待ちしてます。
  6. ウソでいいんです。本名や事実を書く必要ありません。自己紹介で性別も国籍も年齢もギター歴も架空の自分で構いません。これが次世代の良いところです。
  7. owner-application  という場所で自分のNFTを上げて下さい。私がブロックチェーンの売買履歴を確認してボットと紐付けます。そして私がオーナー資格を付与するリンクを張りますので、飛んで下さい。ここからは買った人用のものですのでちょっと内緒ですが、リンクの緑のボタンを押せばオーナーになれます。
  8. そうすると、秘密のチャンネルであるnft-ownersが出現します。これをDecentralized Autonomous Organization、略してDAOと言います。民主的に話あう社会の総理大臣不在の政府、まぁ社長がいない会社みたいなもんです。このDAOがメインイベント会場です。この中の人達でこの社会の運営方法を考えて行きます!(スゴいことをみんなで考えます。リアルに会うこともします!実はもうメタバースで会うことも始めてます!現実と非現実の世界が広がりますよ!)
  9. ただ、このディスコード自体は誰でも入れますし、nft-ownerも当然市民として参加します。TGM_ROOMSここで12編すべての練習の成果をシェアしましょう。他の人の演奏や相談にコメントして盛り上がりましょう。TGM持ってない人でも投稿してくださいね!完全無料です!

  10. 自分がオーナーであるNFTコンテンツをカスタマイズしてガンガン投稿しましょう。他の人にもカスタマイズやそのまま弾くことを促して会話を盛り上げましょう。nft-owner以外の方がそのNFTコンテンツを欲しがるなら販売すればいいでしょう。あなたに全ての権利はあります。私達は関係ありません。
  11. 自分がオーナーであるNFT愛着が沸いたらNFTを永久保持でも全く問題ありません。ちなみにトータル・ギター・メソッドの会員ページにはオーナーのディスコードで名前をコンテンツ横に記載します。当然ブロックチェーン上にも保有者であること、あったことは永久に残ります。

    NFTのサンプルです。実物と同じです。


  12. 私達クリエーターも単なる参加者です。私達も買いますし、保持しますし、転売もします。私達の支配下にいるわけじゃないですからね。オーナーの皆さんも一般の方も民主的に活動するのがこの社会であるDiscordです。

クリア

おめでとうございます。この時点であなたはNFTオーナーであり、DAOに参加しましあた。web3.0の入り口が見えました。いいですか?この時点ではただweb3.0の入り口が見えただけですからね。ディズニーランドで言うと「舞浜駅が見えてる状態」です。まだ、舞浜駅に降りてもいなければ、ディズニーランドの入り口までまだ道のりがあるんです。そこで検温して、荷物チェックして、チケット見せて、入場して、アプリでアトラクション予約して、時間になったら並んで、スマホをかざして、また並んでやっと乗れるんです。

なぜこんなことを書いてるかというと、NFTを買った時点でweb3.0をこなしたと思い込んでる老人が多いからです。電車で舞浜駅が見えただけで、美女と野獣のアトラクションに乗ったと勘違いして・・駅に降りることすらせずに、笑顔で千葉の田舎に向かってる人・・・あなたかもよ。

しつこいようですが勘違い老人が多いのでもう一度いいます。今回やったことは、インターネットが苦手な老人に、Amazonというサイトがあるんですよぉと紹介して、アカウント作って、カード番号入力して、ポチらせただけです。その老人が「これでワシはインターネットの達人じゃ!」と言ってたら微笑ましいですよね。分かります?ホントに?

津本幸司

詳しくはディスコードにて

discord.gg