音楽家の暗号資産

暗号資産の「困った」を解決します。

珍しいギター10選!|トータル・ギター・メソッドⓇ会員様の私物

珍しいギター

今回はトータル・ギター・メソッドⓇ会員様の珍しいギター10選を紹介します。以下文章はすべて投稿者様ご本人の言葉のコピペです。

①RRC-02

○メーカー:FREEDOM CUSTOM GUITAR RESEARCH
○価格:70万円
○購入時期:2016.1
○入手可否:オーダすれば可
○特徴:材が良い。ハードメイプルトップ、ホンマホバック、ハカランダ指板。
○コメント:フリーダムのフラグシップモデル。30本位しか生産されていないそうで、更にエイジド仕様は10本も無いそうです。見かけることはまず無いと思います。レトロなサウンドとルックスが気に入っています。

②stratocaster American deluxe MOD(Dimarzio pickguard assembly)

○メーカー:fender USA
○価格:18万円
○購入時期:2022.2
○入手可否:可
○特徴:ツインブレード・タイプのPU(フロントにPro Track、センターにFast Track1、 リアにFast Track2)を搭載したモデルです。ハイゲインでありながら音ヌケの良いクリアなサウンドはオススメです。
Pro Track ( DP188 ):直流抵抗 7.70k
FastTrack 1 ( DP181 ):直流抵抗 5.78k
FastTrack 2 ( DP182 ):直流抵抗 18.07k
マグネット:セラミック
○コメント:ギター本体は2018年製のストラトのAmerican deluxeですが、音を変えてみたくなり、自身でピックガードアッセンブリーを交換しました。交換作業もソルダーレス配線とパネルのネジ留めで簡単に出来ました。ストラトらしからぬハイゲインサウンドが気に入っています。

③V.I.P

○メーカー:Crews
○価格:中古で確か30万弱、新品だと…多分50万くらい?
○購入時期:2015年
○入手可否:新品は恐らく不可
○特徴:見た目に反して3キロ切る位の軽さ
1ピースコリーナボディ&ネック、ハカランダ指板
K&Tこのモデル用PU
○コメント:以前Vマニアの先輩が所有する本物の58フライングVを半年程借りてた事があり、その時の音の良さがずっと頭に残ってて、同じようなマテリアルのギターの中古が出たというので飛びついてしまったギターです笑
本物は2Pのボディですが、こちらは数本限定の1Pコリーナボディ
音は勿論本物とは違いましたが、同じ木の性質か、軽いのに芯がある感じとかハイの倍音的な部分?が近く感じました
個人的にはもう少し重くして暴れ感を抑えた方が好みなのでファットフィンガーを付けて少しだけ締まりを設けてます

④ALBATROSS-FUYUZAKURA’21

○メーカー:SeventySeven
○価格:36万
○購入時期:22年2月
○入手可否:在庫があれば可
○特徴:「桜」×「栃」 という和材の組み合わせ、P-90、和柄の儚いデザイン、セミホロウ
○コメント:初めての和材の組み合わせ、
雪と桜が舞い落ちるインレイ、
ピックガードの儚い和傘の女性、
P-90、
軽量コンパクトな箱物、
全てがツボで運命の出逢いでした。
Top材に桜、
Back材に栃、
ネックはMaple3P、
指板はEbonyです。
カラーはFuyuzakura White Burstというオリジナルのもので、
写真ではナチュラルっぽく見えますが
実物はうっすら桜ピンクでとても可愛いです♪
独特の甘い音がとても気に入っています。

⑤kiesel Zeus Acoustic マルチスケール

○メーカー:Kiesel
○価格:19万円
○購入時期:2022.3月
○入手可否:オーダーすれば可
○特徴:ピエゾ素子ピックアップにマホガニーのセミホロウボディ。ヘッドレスマホガニーネック。アコースティック弦を使用。ポットノブは木製(ローズウッド)。
○コメント:アコースティックギターの音もエレキギターの音も出せるのが気に入っています。ボディの厚さは4.3センチで重さ2.08キロ程なので、ホロウボディにもかかわらずハウリングなく弾けます。

⑥ESQUIRE 1959仕様 2005年製

○メーカー:FENDER CUSTOM SHOP
○価格:35万円
○購入時期:2022.4.1
○入手可否:新品は不可。中古もタマ数が少なく困難。
○特徴:PUが1個。弦が裏通しではない。
○コメント:フロントPUが無いテレキャスです。無い代わりに何か良いこと等はありません。ESQUIREは初のソリッドギターなので歴史を感じたい人や、このノッペラボウみたいなルックスが好きな人しか買う人はいないでしょう。普通はテレキャスを買うと思うので珍しいギターと言えます。
2010年に試奏してすごく良かったのですが売れてしまい、それからeBay等でずっと探してて、先日オランダで見つけたので個人輸入しました。
PUセレクターは、通常のリア位置でトーンポットがスルー、センター位置でトーンポットON、フロント位置でトーンポット位置に関係なくトーン0のサウンドです。

⑦自作

○メーカー:自作のためなし(kigoshi custum guitarさんにて製作)
○価格:自作のためなし
○購入時期:2021.4製作開始2022.2完成
○入手可否:不可
○特徴:小田原市の木越ギターさんのギター製作道場にてシェイプデザイン、木材の製材、組み立て塗装まで自分で製作したオリジナルモデル。
○コメント:セミホロー構造、ディンキーシェイプストラトに違い形状で軽量で身体に負担なく、アコースティックな音から歪んだロックな音色まで幅広い音がでます。 

⑧スコーピオン SC-1200

○メーカー:春日楽器
○価格:¥77,000
○購入時期:2020年8月
○入手可否:あまり出物は少ないかと思います。
○特徴:スルーネック。材に関しては知識が乏しく、よくわかりません。
○コメント:やっとメンテナンスから戻ってきたので、せっかくなので投稿させていただきました。価格的には皆さんのものとは比べ物になりませんが、レア物であることは確かかなと。今回購入してから初めての調整で、フルセットアップオーダー。加えてコンデンサーを交換してもらい、スイッチ類を一新、配線まわりも特殊加工をしてもらって、かなり芯のある音になって帰ってきました。価格的にも購入時と同じくらいかかっちゃいました^^; 僕にとっては最後の子かな、と思っているのでね、大事にします!

⑨klein

○メーカー:steinberger
○価格:¥250,000
○購入時期:2002年
○入手可否:玉数少ないが中古なら可能
○特徴:ネッド・スタインバーガーとスティーヴ・クラインの共作で80年代後半から90年代後半まで作られていたヘッドレス・ギターです。
ネックはグラファイト、ボディはバスウッドです。立っても座っても違和感なく身体にフィットするボディシェイプ。和音の音程を保ったままアームを使えたりロックできるトランストレムなど当時としては革新的アイディアが詰まったギターです。ピック・アップはEMGのSA、85です。
○コメント:初めて弾いときあまりの弾きやすさに驚き、大好きなギタリストのDavid Torn氏が使用していたこともあって、いずれ手に入れたいなと思っていたところ、たまたま覗いたお店で発見。即購入しました。
昨年、松下工房さまでフレットをステンレスに交換しました。トランストレムは経年劣化で精度が落ちてしまいましたがまだまだ現役です。

⑩STS1A

○メーカー:錦糸町にある音楽教室のショップオーダーのようです。偶然、インターネットで見かけました。なお、製造はダイナ楽器とのことです
○価格:105,600円
○購入時期:R4年1月下旬
○入手可否:売り切れでなければ可。30本オーダーしたそうです
○特徴:なんといっても、ネックがスリムでナロー、おまけにショートスケールなところです。値段がお手頃なのもいいですね。
また、重量も2.8㎏と軽く、ハードテイルなのもお気に入りです。トーン回路もありません。
○コメント:このネックのおかげで、確かにシェイクハンドスタイルはやり易いです。しかし、ハイポジションはフレット間が狭いため、弾きづらく感じる時もあります。
購入してからまだあまり弾いてないので、これから弾き込んでいけたら、と思います。

まとめ

いろんな珍しいギターがあるものですね。

トータル・ギター・メソッドⓇでは自身の環境構築に役立つように「機材スレッド」でご自慢の機材を紹介しあっています。是非仲間に入って下さい。

動画で私がコメントしておりますので、よろしければご覧下さい。

www.youtube.com

津本幸司

トータル・ギター・メソッドⓇ及びギター・メソッドⓇはエイジアンサウンド・インターナショナル・インコーポレーテッドの登録商標です。

f:id:totalguitarmethod:20190704151940j:plain