ギタリストの悩み解決

津本幸司がギタリストの「困った」を解決します。

ギタリストに必要な5つのマネージメント

マネージメント

f:id:totalguitarmethod:20191004095415j:plain
マネージメントとは「管理」を意味します。ギタリストにはマネージメントすべきものが5つあるんです。よく分かりませんよね。

心配無用です。

この記事を読んだら、ギタリストに必要な5のマネージメントが分かりますよ。

チャンス・マネージメント

今、そして次の時代はどんなチャンスの時代かを常に言語化して自分でキャッチする必要があります。例えば「今はガラケーの着メロを書いてばらまいたら売れる!」というチャンスの時代ではありませんよね。「ギターのユーチューバーになって広告費を稼ぎまくる!」なんてのも来年あたりで終わりでしょう。

次は何のチャンスがあると思います?(分かったらこっそり教えて下さいね・笑)

マネー・マネージメント

銀行にお金預けたりしてませんよね?なぜ1円も生まない貯金をする?証券会社のぼったくり商品を買っても1,000円くらいは儲かります。とにかく1円でもいいので「寝ててもお金が入ってくるシステム」を作りましょう。1円稼いだら、それを100回やれば100円です。それに100倍投資すれば1万円です。

ディレイ・マネージメント

ジャンプを発売日に買う人、iPhoneの発売日に並ぶ人、ゲームを発売当日に買う人が陥りやすいのが、「今」に金と労力をつぎ込んでしまうことです。1週間経ってもジャンプの内容は変わりませんし、iPhoneは半年から1年は使い続けるでしょうし、ゲームも1週間で飽きるなら買わないでしょう。その「今への投資」は不要です。ディレイ、つまり「遅れ」に対する正しい考え方を管理しましょう。そしてほんとに「今」に使うべきお金と労力は何なのか考えてみて下さい。明らかでしょう。そう、自分の向上です。

リソース・マネージメント

リソースとは資源です。環境、お金、実力、時間、先生、友達、知り合いなどが資源です。これらを持ってないことのせいにして惨めな音楽生活を送ってはいけません。必要なのはリソースフルです。リソースとリソースフルは似て非なる言葉です。リソースフルとは「工夫してなんとかする」と言う意味です。つまり、環境が無いならなんとかする。お金がないなら工夫する、実力がないなら身に付ける、時間がないなら買う、先生がいないなら探す、友達がいないなら探すという感じです。リソースが無いのは問題ではありませんが、リソースフルがないのは大問題です。

タイム・マネージメント

最後にタイム・マネージメント、つまり時間管理です。マルチタスクが効率悪いということは今の時代常識です。40%も生産性が下がるんです。集中こそが生産性を生むということが証明されています。でも、その集中の中でいろんなことやらなきゃいけないですよね。例えば「ギターの練習に集中!」と決めても、スケール練習、アルペジオ練習、リズム・ギター練習、カッティング練習、テクニック練習、ロック・フレーズ練習、ジャズ・フレーズ練習、アドリブ練習、読譜練習、理論学習などたくさんやることがあります。これらをまんべんなく自分のスケジュールに組まないと行けないんです。当然これを容易に出来るようにしたのがトータル・ギター・メソッドであることはお気付きの通りです。

まとめ

ギタリストに必要な5のマネージメント。
ギタリストの私達は徹底管理しましょう。
全てのギタリストを応援しています。

津本幸司

f:id:totalguitarmethod:20190704151940j:plain