音楽家専用ブログ

音楽家に役立つ記事を配信します

指数・対数これだけで数年後はリタイア暮らしできる!

リタイア

2014年にセミリタイアしてから、現状のほぼ完全リタイア生活を満喫してます。これ簡単な数学なんです。ちょっと拒絶反応が起こるかも知れませんが、頑張って指数と対数だけ覚えれば数年後には悠々自適に暮らせますよ。難易度的には鉄棒で逆上がりができるようになるくらいの感じです。

はじめに

まず、アインシュタインもあの人もこの人もウォレン・バフェットもアイツもコイツも皆が指数・対数だけを知ってるだけなんです。簡単な話です。指数と対数は反対の関係にあると覚えていいです。指数は右肩にのる小さな数字のことです。文字では「2^4」と書いて「2の4乗」と呼び、答えは16です。対数は逆にlog2(16)と書いて4となります。

娘が生まれた2001年にとにかく何もかも計算しまくりました。「あ、この計算で娘が成人したら豪遊だ!」と分かったので実践したんです。たった20年です。

(ちなみに怖かったのは娘の赤ちゃんの頃の体重の増え方を計算したら、小学校卒業時に・・・12トンwww。計算通りいかなくて助かりました。)

5%で十分

5%のリターンの投資なんてしょぼいですよね。1000万円を5%のリターンで20年投資したらいくらになります?「50万円x20年で1000万円だから倍の2000万になる!」と考えた方、間違いです。実際には1.05^20の計算になるので2653万円です。653万円の差がありますよね。当然元手が多いほど、時間が長いほどこの差は開いて行きます。これが指数関数の特徴です。

5年で挫折する

日本人の平均投資継続年数が3,4年で、長くても5年で挫折するんです。そりゃそうだ、5年も続けて結果が見えないんですからね。気持ちは分かります。ただ、最低10年は続けて下さい。15年目辺りから半笑いになります。20年目辺りから「いくらなんでも増えすぎだろう?なんかおかしいのか?」と思い始めます。私自身、世界経済がどうなろうが、円がどうなろうが、使っても使っても増え続けてしまい、だからゆえに20%の税金をガバガバ取られて悔しい思いが続いてます。

(具体的な方法はちょっと入り組んでて難しいので1月の音楽家の投資トレード・セミナーで私の手法を全て公開しますので、真似して放置するだけで大丈夫です。)

実は何もかも指数・対数

星の明るさ、通信機器の速度の変化、人の音量の感じ方などあらゆるモノが指数・対数であることは言うまでもありませんが、不思議なことに「心理」も指数・対数なんです。そして心理と財産によるQOL(クオリティ・オヴ・ライフ)の主観値も対数なんです。つまり、貯金10万円も100万円も気分的にかわらないけど、100万円と200万円は大きな違い・・1000万と2000万はもっと大きな違いなんです。これ「当たり前じゃん?」って思うでしょ?でも、考えて見て下さい。ジェフ・ベゾスとイーロン・マスクの資産の差をみてどう思います?「どっちゃでも一緒じゃ!」って思いますのよね。下から見るとそう思うんです。

まとめ

指数・対数を計算して正しい利回りで賢く投資しましょう。そしてそれに伴う自分の心理の動きまでちゃんと計算しましょう。自分の資産の動きに一喜一憂してたら、「今」のQOLを下げてるんですよ。「いつか楽しい日が来る」んじゃないんです。「今が楽しい」「明日はもっと楽しい」「将来はもっともっと楽しい」のを確信できるのが、今日の「計算」です。

津本幸司

あ、音楽制作プロジェクト機能から始まりました。目的は皆がプロ並みの行程で作業できるようになりますよ。最初は私が大部分の作業を担当しますし、ライブ放送で作曲、ライブ放送で編曲、ライブ放送で仮トラック録音などやって、本チャン(実際に作品になるトラック)はメンバーにやってもらいます!まずはディスコードに入って下さい。最初はROMってて大丈夫ですけど、参加したい方はnftオーナー資格をゲットして下さい。ご不明点はディスコードのhelpチャンネルにて。

discord.gg