ギタリストの悩み解決

大人のギタリストの「困った」を解決します。

逆効果練習ストップ!ギタリストの練習の種類

逆効果

f:id:totalguitarmethod:20211130082401j:plain

ここは抹茶と和菓子と読書のため週1回通ってます。

逆効果の練習してる人が多いんですよね。毎年年末年始に実施している5分刻みの総復習(2時間で全ての項目を復習するマンツーマン講座です)で驚きの光景を目にします。

「う、うそ?!一年間その練習してたの?そ、それ逆効果なんですけど・・・」

でも、自分では気付かないですよね。

心配無用です。

この記事を読んだら、ギタリストの練習の種類が分かり、逆効果練習を回避できますよ。

目次

結論

結論として練習を5種類に分けます。

①モメンタム
②リチュアル
③ハビット
④アイドリング
⑤レトログレード

これは私がバークリー音大やロサンゼルス・ミュージック・カレッジや北京のMIDI音大で教える内容です。ISMギタリスト養成所では私が自動的に種類分けしてるのでわざわざ教えてません。遠方のTGM会員様は是非ご自身で確認して下さい。

①モメンタム

モメンタムとは推進力を意味します。つまり、この練習をしてたら自動的に上昇気流に乗って上達できるというものです。これが最も目指すべき練習・学習の形です。

トータル・ギター・メソッド評判

②リチュアル

リチュアルとは儀式を意味します。つまり、反復練習によって上達することが分かっているものや、反復学習によって理論的内容を深く理解するなど、儀式化することによって①のモメンタムに近づけようという段階です。

③ハビット

ハビットとは習慣を意味します。これがちょいと注意が必要です。音楽や楽器の練習と学習においては、良い習慣と悪い習慣があるからです。良い習慣であったとしても「去年までの自分のレベルでは良い習慣だったけど、今となっては悪い習慣」というのもあるんです。例えば、スウィープが上手くなったのに、深くフルピッキングする練習したりとかがその例です。

トータル・ギター・メソッドの口コミ

④アイドリング

アイドリングとは空回りを意味します。これやってる人多いんです。毎日のスケール練習、毎日のカッティング練習、毎日の○○練習・・・それ全部タダの空回り・・・私が見たら指摘できますが、お目に掛かることができないかたは、ご自身でも各練習項目ごとに疑ってみて下さい。

トータル・ギター・メソッドのレビュー

⑤レトログレード

レトログレードとは逆行を意味します。これはお手上げです。ダイエット目的で運動始めたら、よりお腹空いて、大量に食べて、太っちゃった・・・みたいな感じです。具体的には間違ったピッキングで練習し続けるのは「完璧に下手を定着させる練習」をしてる訳です。聴音能力がない人が音を拾う時にギターの指板をちょこちょこ触りながら音を探すのも「聴音能力を身に付けない練習」をしてる訳です。これをやってる人が助けを求める場合は救えるのですが、これをやってる人が、この学習・練習で満足しちゃってて、あろうことかこれを①モメンタムと思い込んでる・・・・これは、私はも救えないです・・・微笑みながら「さようなら」するしかありません(苦笑)。

まとめ

さあ、大人のギタリスト達よ!

今やプロもアマもない時代です。皆さんも立派な音楽家です。是非①モメンタムだけの学習・練習を心がけようではありませんか!

私のチェックが必要ならお任せあれ。今年も一般のギタリスト受講可能にしましたので、年末年始5分刻みの総復習でお待ちしています。毎年言ってますが、今年こそ満席になる前にご予約下さい。

津本幸司

f:id:totalguitarmethod:20190704151940j:plain