ギタリストの悩み解決

津本幸司がギタリストの「困った」を解決します。

【ギター練習方法!】練習前に考えること3選!

ギターの練習?

f:id:totalguitarmethod:20200210101220j:plain

1991年ロス音楽高校時代

コレさえやってれば大丈夫?とかよく聞きますよね。

その前に!

私達ギタリストは練習する前に3つのコトを考えなくてはいけません。よく分かりませんよね。

心配無用です。

この記事を読んだら、ギター練習前に考えること3選が分かりますよ。

ベスト3

まず、新しいことを教えてもらったり、独習するだけでなく、「復習」が大切であり、その学習や練習の繰り替えしにより理解を深めることが大切です。

ベスト2

一人で練習せずに志が同じである仲間と会って話をしたり、一緒に切磋琢磨することが大切です。

ベスト1

ギタリストとしての自分を他人がどう思うかを気にするのではなくて、自分が信じている道を進んでいくことを喜びと思うことが大切です。

お分かりですか?

上記の3選が何かご存じですか?これは

「論語」の根本的思想です。

孔子(論語の内容を話したおじいちゃん)は上記の3選が人生の喜びってもんだよと言っているわけです。

でも・・・

「でも、何を習って何をどれだけ復習したらいいか分からないし、志が同じギタリスト仲間なんて近所にいないし、学校とか会社の世間体ってもんがあるし・・・そんな簡単なもんじゃねぇんだよ、孔子さんよぉ!」

ってなりますよね。

だから、トータル・ギター・メソッドがあるんです。1200コンテンツの練習する順序と、今日どれを学習したらいいかは、フェイスブックの毎日の投稿コンテンツとして私が決めています。それを翌日私と復習します。さらに4,50名の志が同じギタリストが全く同じコンテンツを演奏し投稿していますので、一緒に切磋琢磨しながら復習ができるわけです。匿名参加も可能ですので他人がどう思うかを気にすることはありません。どちらかと言うこと志が同じギタリストが集まってるわけですので、120名(2020/02/22)が自分の信じている道を応援してくれます。

つまり、トータル・ギター・メソッドは論語の教えから生まれた紳士淑女ギタリスト練習集団と言えるかもしれません。

まとめ

練習をする前に考えること3選は

  • 復習が大切ということ
  • 同志で集まることが大切ということ
  • 人の目を気にせず自分が信じる喜びが大切ということ

是非、私達トータル・ギター・メソッドの仲間になって下さい。

津本幸司

f:id:totalguitarmethod:20190704151940j:plain