ギタリストの悩み解決

大人のギタリストの「困った」を解決します。

音楽家が老けない7つ方法

老ける

音楽家は好きなことやってるせいか精神的に若い人が多いのですが、若さを保ちたいものです。考え方はたった一つです。

結論

考え方として生まれてから何年経過したかで年齢を考えるのではなくて電池のように「残りの年数」で考えるんです。

つまりは「テロメアを長く保つ」ってことです。

この記事では私個人が実践してるテロメアを長く保つ方法を7つ紹介します。

1.体重

体重を落としてメタボ回避は絶対条件です。メタボは万病の元ですものね。冬場は風邪引かないようにあえてバルクアップして体重を5キロほど増やしますがお腹がでるような増やし方はしません。さらに4月から5月にストンと落として夏に備えます。毎年新しい筋肉にしてる訳です。この発想は出身地の奈良の「若草山」の原理です。ボディビルダーも皆やってますよ。冬場のゴールドジムなんてブタだらけww。

2.インスリン節約

カロリー制限と脂肪分制限しない。もう今の時代カロリー制限でダイエットしてる人もいないでしょう。脂肪分で太ると考える人もいないでしょう。現代は糖質によるインスリン節約の時代、つまりお米、パン、麺、ジャガイモ、砂糖の5つが悪だと考えれば「糖化」による老けは防げます。ちなみに糖質中毒になってるのが現代人・・・これ変えるのに6週間は掛かりますよ。

3.食べる量

食べる量を減らして酸化ストレスを抑える。お坊さんのように量と回数を減らせば体内が老けません。

4.食物繊維と抗酸化物質

食物繊維(野菜、果物、海藻、椎茸)、抗酸化物質(オメガ3脂肪酸、βカロテン、ベリー類、ナッツ類)を取ればテロメアが長くなるんです。常備で毎食習慣のように食べてます。

5.乳酸菌・酢酸菌

乳酸菌・酢酸菌をバランスよく摂取。以外と簡単な乳酸菌摂取ですが糖分とらないようにするのが難しいので「ぬか漬け」が現状ベストと考えてます。酢酸菌は流石にサプリに頼ってます。

6.睡眠

睡眠を5,6時間だとテロメアが短くなるので、7時間以上眠るように指導されています。9時に寝て6時に起きます。

7.対人ストレス

人間関係での精神的ストレスを抱えないようにします。私は何が起こってもストレスフリーですが、対人は注意しています。特定の条件に当てはまる人はストレスを感じるのでお付き合いしないようにしてます。ストレス→コルチゾール→テロメア短縮・・・の順序は科学で立証されてるのです。あの手この手で洗脳しまくって手を切るようにしてます。

(この方法知りたい方は直接相談して下さい。相手に「自分の判断で手を切った」と思わせる心理的洗脳手法があります。飲食店の嫌な客を来ないようにしたい、音楽教室の害虫生徒を辞めさせたい、部下に自ら辞職して欲しいなどをクリアした数多く実績があります)

もし会社の人間関係でストレスを感じるなら自らの寿命を意図的に短くしながら、その会社にいるってことになります。

まとめ

めまぐるしく知見が変わる現代科学なので、現在進行系で複数の偉〜い専門家の先生から最新知見を徹底指導してもらいながら上記実践していますが、よく考えると「健康的な食生活をして、しっかり寝て、ストレスを抱えない」という誰でも知ってる当然のことなんですよね。

さあ、大人のギタリストは染色体のキャップを長く保ちましょう。

津本幸司

あ、酢酸菌サプリはこれ飲んでます。リンクも貼りますね。