ギタリストの悩み解決

大人のギタリストの「困った」を解決します。

【2022年版】ギター・アンプ・ヘッド・オススメ5選!

悲報!

2022年のオススメのギター・アンプ・ヘッド5選を紹介しますが、悲報があります。この記事を読み終わったら確実に50万円ほど使うことになります。私自身自分で興奮して書いて、自分を洗脳してしまい、自分で買ってしまいました。経済的に苦しい方は途中で読むのを止めて下さい。特に最後の5つ目は読まないでください。絶対に

目次

MARSHALL ( マーシャル ) / DSL100H ギターアンプヘッド 

サウンドハウスで見るサウンドハウスで見る

これは定番のJCM2000系列の音がします。いわゆるマーシャルを経験したことのない人は最初のアンプヘッドとしてこちらを入手して下さい。10万円ほどですしね。

ORANGE ( オレンジ ) / CR120H 

サウンドハウスで見るサウンドハウスで見る

ロックギタリストでオレンジでコードをぶっ放したことないというのは問題です。上記マーシャルの半額の5万円ほどで入手できます。

Hughes&Kettner ( ヒュースアンドケトナー ) / Black Spirit 200 ギターアンプヘッド 

サウンドハウスで見るサウンドハウスで見る

流行の音が欲しい意識高い系のギタリストはヒューケトでいかがでしょうか。10万円ほどです。

EVH ( イーブイエイチ ) / 5150IIIS 100W EL34 HEAD JP100V仕様 

サウンドハウスで見るサウンドハウスで見る

やっぱりヴァン・ヘイレンの音はEL34で鳴らしたい!と言うチューブにお詳しい団塊ジュニアはこちらをどうぞ。30万円くらい大丈夫でしょ?大人だし。

SUHR ( サー ) / PT15 I.R. 

サウンドハウスで見るサウンドハウスで見る

さあ、上記4つはウォームアップのようなものです。遂に来ました。引退1200日前なのにこれを買ってしまいました。これを買いましょう。これ43万円しますがこれは「買い」です。

時代が変わったんです。見たくないけど見るしかなかった。試したくないけど試すしかなかった。認めたくないけど認めざるを得なかったというのが本心です。私は個人的にアナログ派なのでデジタルは否定的な目で見ていましたが、これは違います。アナログの美味しいところとデジタルの美味しいところを全て併せ持っています。そしてアナログの悪いところとデジタルの悪いところを全部消しています。今の音楽シーンでは音が鳴らせない環境でいい音を作るのが必須条件とも言えます。アパートでも、自宅でも、子供が寝てても、ライブハウスでも、スタジアムでも全部いい音が鳴って欲しい。つまりスピーカーを鳴らしても鳴らさなくても完璧な音にする必要があるんです。そんな無茶苦茶な要望に応えてるんです。難しい技術面の説明が欲しい方は音響学から数学からすべて説明しますので、よければ質問して下さい。(会員様限定)そんなの関係なく「どの環境でも完璧な音がするアンプ」の一言です。ケンパー系の「科学オモチャ」とは格・質・レベルが違いますよ。

ただ・・・私が買っちゃったので品切れになってます。「お取り寄せ」ボタンになってます。ま、とっととお取り寄せして下さい。

20歳に生まれ変われるなら四畳半アパートにギターとこのアンプだけ置いて生活したいです。

まとめ

さあ、大人のギタリスト達よ!今年も経済活性化させましょう!

津本幸司

その他のオススメ機材はこちら

blog.t-guitar.comf:id:totalguitarmethod:20190704151940j:plain