ギタリストの悩み解決

津本幸司がギタリストの「困った」を解決します。

【2020年版】パワー・サプライ オススメ3選!

パワー・サプライ

2020年に買うべきパワー・サプライはどれでしょうか?

今回は9ボルトのエフェクター用のパワー・サプライに限定して紹介します。

(トータル・ギター・メソッドお客様の声)

ベスト3

MAXON ( マクソン ) / PD01 パワーディストリビューター

 

サウンドハウスで見るサウンドハウスで見る

まずはこれです。これず〜っと使ってるんですが壊れたことないですし、不安定だったことないですし・・・特に売り文句があるわけではないのに「別にこれでいいじゃん?」と思い続けられるパワー・サプライです。日本のマクソンさんの商品ですから、そりゃ日本人魂が入った素晴らしい電気製品であることは間違いないでしょう。

ベスト2

CUSTOM AUDIO JAPAN ( カスタムオーディオジャパン ) / AC/DC Station VI エフェクター用パワーサプライ

サウンドハウスで見るサウンドハウスで見る

これは省スペースで、青色のLEDで供給電圧表示してくれてるし・・・と言うのは見た目の印象ですが、なんてったってリニア方式なんです。ごちゃごちゃ解説しませんが早い話がノイズが少ないって事です。アナログ・エフェクターをたくさん繋ぐ方にはこれがいいのではか。(ディジタル・エフェクターだとそれ自体のノイズが他に影響するかもしれないので)

 

ベスト1

VITAL AUDIO ( バイタルオーディオ ) / POWER CARRIER VA-08 MKII

サウンドハウスで見るサウンドハウスで見る

ベスト1はもちろんこれです。これアイソレート、つまり1つずつの供給が独立してるんです。雑な説明をすると、一個前に繋いだエフェクターへの供給具合によって次のエフェクターの供給具合が影響を受ける・・・なんてことが無いんです。しかも、8個中2個は9ボルトだけじゃなくて、12ボルトや18ボルトのエフェクターにも使えるんです。一個だけディジタルの高電圧駆動のエフェクターを持ってる・・・なんていうギタリストにはお勧めです。

まとめ

2020年のパワー・サプライは上記の3つから選んで下さい。
ベーシックなマクソン、アナログをノイズレスで繋ぐならカスタム・オーディオ・ジャパン、独立してディジタル・エフェクターも繋ぐならヴァイタル・オーディオがオススメです。

津本幸司

f:id:totalguitarmethod:20190529110248j:plain