ギタリストの悩み解決

津本幸司がギタリストの「困った」を解決します。

プロギタリストの練習時間。何時間練習したらプロになれる?

プロギタリストの練習時間

何時間練習したらプロになれる?プロギタリストは何時間練習している?練習量が大切?気になりますよね。

f:id:totalguitarmethod:20190525114002j:plain

健全な遊びをするバークリー音大生

心配無用です。

この記事を読んだらプロギタリストの練習時間が分かりますよ。

結論

ずっと

以上。

そもそも

そもそも、プロ・ギタリストやプロになるギタリストは「練習しよう!」なんて思ってないんです。面白いから練習し続けてしまうんです。好きだから弾き続けてしまうんです。気が付いたらギター持ってるんです。

スマホくらい

毎日スマホを見る前に「よし!今からスマホを見るぞ!」とか「友達のツイート見よう!頑張ってイイネするぞ!」とか「今晩は絶対インスタで芸能人の投稿見るぞ!」とか思わないですよね。さらに「頑張って30分はスマホ見続けよう!」とか思わないでしょう。生活の一部ですものね。プロギタリストにとって練習はスマホくらい当たり前の感じです。

実は私も

偉そうにこんなこと言ってますが、バークリー音楽大学1年生時は私も同じ質問をしていました。そして有名外国人ギタリストの練習時間を知って、それを上回る練習時間を確保しようと徹夜することもありました。

最初は頑張っていました。

しかし、ある「時期」を境に「勝手にずっと練習している」生活になりました。

周りは

「よくそんなに練習するよね〜」

とか、言ってましたが、私的には「?」という感じでした。別に頑張ってるつもりもないですし、当たり前ですし、一番「楽しい」ことですし、練習しているのが一番「楽」なわけですから。

後から分かったのは、その「時期」を迎えたことがプロギタリストへの入り口をくぐっていたということです。

まとめ

プロを目指す人は上記の「時期」を迎えるまで頑張って下さい。プロギタリストを目指す若い方を応援しています。

津本幸司

私がその「時期」を迎えた理由となったバークリー音楽大学の師匠からの指導内容をまとめましたトータル・ギター・メソッド