ギタリストの悩み解決

津本幸司がギタリストの「困った」を解決します。

ぱなしにするとギタリストとしての質が下がる

悪気がなくても

何気ない普段の演奏時で音楽家としての質を下げてるかもしれませんよ。
下手街道まっしぐらに進んでたら怖いですよね。

心配無用です。

この記事を読んだら質を下げない方法が分かりますよ。

f:id:totalguitarmethod:20180726175013p:plain

結論

出しっぱなし、やりっぱなし、鳴りっぱなし、弾きっぱなし、開きっぱなし、置きっぱなし・・・とにかく「ぱなし」にするとギタリストとしての質が下がります。

楽器の管理

楽器の管理ができない人の演奏の質が低いのは想像付くでしょう。
ギターが出しっぱなしでほこりかぶってたり、直射日光に当たってたり・・・これはダメですね。

譜面

また明日見るからって出しっぱなしになっていませんか?
イチイチ片付けてられない?
じゃあ、明日も入るトイレは流さない?

エフェクター

床に置きっぱなしになってないですか?
いやいや、ここが定位置って?
床はこまめに掃除するでしょう、それだけホコリが溜まりやすいんです。
人から借りてるエフェクターもその扱いですか?

アンプ

家で付けっぱなしにしている人はさすがにいないでしょう。
お宅は雷対策してますか?
してないなら、どうして電源を抜いておかないのですか?

ピック

机の上に出しっぱなしじゃない?
どうせ使うから?
どのくらい使ったか分かりますか?
どれが新しいピックか分かりますか?

一音弾いたら

次の音を弾くまで弾きっぱなしになってませんか?
今弾いてる音をちゃんと「止めて」から次の音弾いてますか?
どうせ次の音を弾いたら消えるから大丈夫?
じゃあ次の人のおしっこで自分のおしっこが流れるからトイレは流さない?
(音をおしっこに例えるのは良くなかったと、書きながら反省してます・・・)

まとめ

とにかく「ぱなし」すると質が下がるので、機材も演奏も一つ一つ丁寧に整理整頓しましょう。

アマチュア・ギタリストの参考になれば嬉しいです。

津本幸司

プロ志向のギタリストの方はこちら

スケールのメソッドはこちら

ブルース・フレーズはこちら

カッティング学習はこちら

音楽理論の個人指導はこちら

ジャズ・フレーズはこちら