ギタリストの悩み解決

津本幸司がギタリストの「困った」を解決します。

知ってる?ギタリストが洗うべき身体の場所!

清潔に

f:id:totalguitarmethod:20190304183847j:plain

(よく見ると動物が隠れてます)

今の時代、不潔がカッコイイと思ってる人は少ないでしょう。
身体のどこを一番綺麗にしていますか?
手?顔?足?
ギタリストがキレイに洗うべき身体の場所があるんです。
知りたいですよね。

心配無用です。

この記事を読んだらギタリストがキレイに洗うべき身体の場所が分かりますよ。

結論

耳の裏です。

理由

知りません・・・。ホントの理由は知りませんがお金持ちの成功者が多いユダヤの方達は耳の裏を丁寧に洗う習慣があるんです。耳の裏にすっごいエネルギーがあると信じているそうです。もちろんホントにそんな効果あるかどうか分かりませんが、ユダヤの方はみんな商売で上手くいってるので私達日本人ギタリストなんかには分からない「何か」があるのでしょうね。

私はこのようなことをすぐにマネして10年20年と継続するクセ(?)があります。私は髪の毛をセットする時に整髪料が耳の後ろに付かないよう気を付けていますし、顔を洗う時は最初に手に水を汲んだら親指を出して耳の後ろを洗うようにしています。大学時代ボストンで常にウェットティッシュを持ち歩いて結構な頻度で耳の裏を拭いていたらいまだに取れないクセになっちゃったんです。もちろん人前ではやりません。

(私の通う美容院は私専用に小さな蒸しタオルにタオルコロンを付けて、耳の裏を拭くために帰り際に渡してくれます。面倒くさい客です・・・まぁそれなりにお支払いしてますが)

「田」って言う漢字知ってますよね?こんなファースト・ネームの人がいるんです。
15年ほど前にお亡くなりになりましたが大阪のスッゲーじ〜ちゃんだったそうです。この人が書いた本を高校生の時に読んだのがきっかけです。この大阪のじ〜ちゃんはユダヤの商売のこと勉強して商売したそうです。で、このじ〜ちゃんが

「耳の裏をキレイにせなあかんで〜」
「耳の裏キレイにしといたら成功するで〜」

とか言ってたんです。

こりゃマネしなきゃ!と思いました。

そして、大人になって日本に帰国してから、色んな分野の成功者とお話すると意外と多くの人が

「あ!俺も耳の裏を神経質に洗うタイプ・・・」

「だよね〜、マネしちゃうよねぇ」

とか言ってるので安心した記憶があります。

別の意味で

医者の友達に聞くと耳の裏は体臭がこもりやすい場所だと言っていました。血管がどうしたこうした言ってましたが忘れました。でも、よく考えたら、女の人とかが耳の裏に香水シュッとやったりしますよね。あれもなんか関係あるのかもしれません。まぁ臭い可能性があるんだったら別の意味でキレイにしておいた方が良いですよね。これでギタリストとして成功したら一石二鳥!

まとめ

ギタリストが洗うべき身体の場所は「耳の裏」です。

まぁ悪いことじゃないのでマネした方がいいと思いません?

若いギタリストを応援しています。

(ちなみに上記の方は藤田田(ふじたでん)氏・・・そう、日本マクドナルド作った人です)

津本幸司

このメソッドも毎日の習慣になります。クリック